2011年02月12日

健康な食生活を目指して☆

オーストラリアの自転車の旅編もひと段落したところで

ここ最近の近況報告をしようかと思います^^


今現在、うわさのイルカの街バンバリーにいます^^

というか、ビザが切れるまでの残りの1ヶ月、ここにいる予定です。



この街は小さな街で中心部に大きなショッピングセンターと
お店が集まっているエリアが少し(端から端まで歩いて5分) 。

街の目の前には海水が入り込んでできた湖的なもの☆
そして 残りの三方向を囲むように海があります。

 
最寄のビーチまで徒歩5分、灯台あり 展望台あり、広くてきれいな公園あり
図書館ではインターネット使い放題。

そして、ビーチではイルカが毎日見られます^^☆



はっきり言って天国です☆

そんな環境の中で今はひたすら、Holidayを楽しんでます^^
仕事をやめて、隠居生活です☆

毎日、朝、ビーチに行き、メディテーション、太極拳、ときどきヨガ^^w



昼間は主に図書館にこもり、ネットで調べ物三昧☆
時として、ちょっと遠くのビーチに行ったり、おでかけも!


今日は香港の女の子からお誘いがあって映画を見てきました^^

コメディタッチの恋愛モノで

「How do you know」

という、タイトルです☆

なかなか、笑える・・と言っても、アメリカンジョークの類ですが^^
おいらはどっちかっていうと、日本のお笑いより、そっちが好きです。

とにかく、おもろかったっす☆


そんなこんなで、昼間を過ごし、夕方はまたビーチへ行って
夕日を見たり、メディテーションしたり・・・。


夜は主に読書してます^^☆

英語の本だからどうしても、日本語の本よりも読むスピードが
遅くてなかなか読みおわらないっす^^;


さて、昼間、図書館にこもって何を調べているかと言うと・・・

いろいろです^^


栄養学、人体構造、イルカについて、中国医療、星について
香港での安宿・・・などなど。


ここ最近、集中的に調べているのが栄養学です。


オーストラリアに来て、いろんな人と話しているうちに 触発されて
こっちに来てからの1年ベジタリアン志向に なりまして☆

健康と言う意味でもそうだし、環境問題、食糧問題
スピリチュアル的なものと、理由はいろいろですが^^



ネットに載っている情報と言うのはえてして、浅く広くな情報です。

正直、市販の一般向けの本の類でも浅く広く
みたいな印象はどうしても付きまといますが・・・・。


かといって、専門書は科学的な根拠となるデータが無駄に並んでいて
要点がまとまっていないので、非常に読みづらいです。


出版物に対する愚痴はともかく、専門書はここでは確保できないので
できる範囲でやっています。(図書館がしょぼくて、そんなものおいてない)


それでも、インターネットのいい所は、どんなにしょぼくても
最新情報が手にはいると言うことです。


せっかくなので、今日までの成果をみんなとShare(シェア)
したいと思います^^




おいらは健康的な食生活をテーマにして主に調べてます。


今現在、調べた限りでは・・・・・

健康的な食生活というのは、簡単に言ってしまえば
昔ながらの日本の食事です。



そんなこと知ってるよ、常識じゃん的な風に思う人も多いでしょう。
でも、それを実践している人はほとんどいないんじゃないかな?


それは、昔ながらの食事が良いと言うことは知っていても
どういうふうにいいのか知らないからじゃないかな?^^



そして、昔ながらの日本食はまずいというイメージがあるから;;


もし、昔ながらの日本食を食べてまずいと感じる人は本来もっている
舌の感覚が麻痺している証拠ですよ☆化学調味料中毒。


人間は本来、足りない栄養素を含む食べ物を食べたくなるように
できているんですから^^☆





さて、健康的な食生活とはすなわち、バランスです。

みんな、ビタミンCを取れば肌がキレイになる、病気が治る。

食物繊維をとると便通が良くなる。

などなど、よく、話に聞くし知ってるよね?



でも、栄養を口の中に入れることと、栄養が体に吸収されること ・・・・

そして、吸収されたものが効果的に使われることは
まったくもって別の問題。




栄養素はお互いに助け合って吸収、効果をあげています。
一つあればいい、2つあればいいと言うほど 単純に人間の体はできていません。

全部バランスよくないと機能しないんです。


昔からいろんな学問や教育に対して疑問に思っていたこと・・・・・

「なんで、一箇所だけに視点をあてて、他を考えないんだろう? 」


というところです。




人間の体で言うなら、生活習慣から運動量、性別、体質、年齢などなど
いろんな要因が絡み合って健康状態が決まります。


だから、どの栄養素をどのくらいとったらいいか?と言った
決まった基準と言うものはないんです。


一人一人が自分にあった食事というものを考えて工夫する必要があります。



ただ、今現在わかっていることを元に必要な栄養素をとろうと
すると、カロリーオーバーせずに必要な栄養素をとるのは 難しいと言われてます。

まだまだ、わからないことが多い栄養学なので
これから、理想的な栄養バランスや指針などはでてくるかもしれません。



そんな中で、ひとつの目安として「日本の伝統食」というものがあります。

伝統的な日本食を食べて育ってきた人は、病気もなく寝たきりにもならず
長寿と健康を保っているという実績があるからです。


科学的に証明はされてなくても、実績はある。

私たちにとってはそれで十分な気がします^^



しかし、食事だけ改善したら健康になるって言うほど
現代社会は単純ではないです。


運動不足、ストレス、その他もろもろ。

これまた、食事だけでなく全部をトータルして改善して
初めて「健康」というものにたどり着きます。


あ、食事は当然1日3食バランスよくですよ!^^

(断食による健康法もありますが、毎日の食習慣にするわけではないので例外です。)



さ、具体的にどんな食事をとればいいのか
知りたい人は個人的にご連絡ください☆


下手に書くと、とーーーっても長くなってしまうので(笑)



何事においても、バランス☆
偏ることのない人生を^^




Cheers^^w


PS:次回からの日記にて、現代人の食生活による害についてより詳しく
  書いておきます。興味のある人は見てください。

1.動物性たんぱく質の害

2.動物性脂肪、植物性脂肪の害

3.牛乳のジレンマ

4.食べ物とアレルギーの関係

5.食物繊維の働き

6.お菓子(砂糖)がダイエット、健康に良くない理由



この記事へのコメント
バンバリーで充実した毎日を送っているようですね!
自分の興味のある分野を気の済むまで突き詰めるDiceさんの姿勢は素晴らしいです♪

健康にはとっても興味があるので、ブログ楽しみにしています☆
Posted by 小梅koume小梅koume at 2011年02月14日 10:45
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
健康な食生活を目指して☆
    コメント(1)