2012年10月31日

評価 と 教育☆

おはようございます!!


今、夜10時23分です☆(ブログの書き始め)

今日は久々に夜更かしをしてみようと思います^^
珍しく、お酒も飲んでみたりw

バンダバーグラム☆

なつかしのバンダバーグのラムです^^w
Bundyのファームで働いていたあの頃が懐かしい☆



さて、今日のテーマは・・・・・


       ”  評価 と 教育  ”



です^^


日本の・・・・と言うよりは、今の世の中の教育体制の
難点の一つである、「評価」と言う部分について考えたいと思います^^


さて、みなさん・・・なぜ?? ” 評価 ” が
教育上の難点=良くないところなのか分かりますか??

ここで言う教育は、学校での勉強もそうですが

「人を育てる」という意味での教育です^^


その範疇は幅広く、子育てから、学校、会社での社員教育や
果ては、社会体制から人間関係に至るまで関係するものなんです^^

” 評価 ” をするモノすべてに当てはまることなんです☆


実はこれ、本の少しだけ前2回のブログ

「心の壁」 「Grounding 地に足を着ける」

に関係のあることです☆


ますます、わからないって??^^ま、そうですねw



一番、わかりやすいのは親子の関係と子育てですかね^^


子育ての分野でよく出るのが

「褒めて育てる」 「しかって育てる」

という、二つの考え方☆



褒める派 と しかる派 に分かれて、それぞれに
利点を主張した本が出版されていたりしますね^^w

時代背景もあって、おそらく今は褒める派が多数派ですかね☆


しかし・・・・・・

「褒める」 のも 「しかる」 のも 「評価をしている」
という一点においては同じことであることがわかりますか??^^w



プラスかマイナスかの違いはあっても
評価をしていることに変わりはない^^;;


一見、褒める方がしかるよりも良いことのように感じますが
果たして本当にそうなのか???


確かに「褒める」と言うことは、時にとても大事なことです^^w
その人に確かに自信をやる気を起こさせます☆

しかし・・・・親が子どもを褒めまくるとどうなるか???


子どもは気分よくあれやこれやと自信を持ってやりますが
親の評価のためにがんばるクセがついてしまいます。。

お母さんが喜んでくれるからやる!!!

一見いいことのように思えますが、もし、親が褒めなくなったら・・・
もしくは、いつも褒めているところを突然しかったりしたら・・・

子どものやる気と自信のゲージはいっきにゼロまで落ちることでしょう。


良い評価であれ、悪い評価であれ、評価をされるということは
評価を気にするクセをその人に植え付けます^^;;

つまり、よい評価をもらっているうちは、ものすごくうまくいくけど
一転、悪い評価を受けたり、失敗したりしたら
なかなか立ち直れない体質を作ると言うことでもあるんです;;;


ちなみに悪い評価ばかり受けていると
周りの評価が怖くて思い切って何かをできない
もしくは何もできない人間になるでしょう^^;;



しかし、評価をしないと人間やろうという気にならない!!

と、そう考える人もいることでしょう^^w

しかし、それは違います。。


確かに評価をすることで人にやる気を起こさせるというのは
手っ取り早く、楽な方法ではありますが、かわりに反動もでかい;;;


本当は評価と言う方法を使わずに自分が何をやりたいのか??
を自覚させ、必要なことをしっかり行えば評価なんかしなくても
やる気も向上心も沸き起こってくるものなんです^^


自分が何をやりたいのか??自覚させるというところは
わかってもらえると思いますが、もう一つの

「必要なことを行う」


と言うのが、どういうことかわかりますか??


それは、「目標達成のために必要なこと」 と言う意味です^^

自分のやりたいこと=目標 をまずはしっかりと見極める必要があります^^


そして、それを実現するために何をしたらいいのかは
目標が決まれば、おのずとわかるはずです^^



人から評価を受けなくても、必要なことを日々行い
目標に向かって着実に進んでいると言う実感があれば
人は充実感を感じ、精神的にも安定し、やる気もおきるしやりがいも感じる☆

一時的な効果で言えば、人を評価してやる気を出させる方が
はるかに効率がいいでしょう^^w

しかし、長期的に見れば、反動がでかい「評価」という方法は
人の精神を揺さぶり、やる気を持続できない部分が出てくる。


それは本人にとってもハッピーではないことだし
全体的な効率と言う意味でも劣る。

そして、一番良くないのは、得てして評価と言うものは
他人が勝手に物差しを作って比べる行為だからして
本来の目的を見失わせる可能性が高い。。


だから、今の社会には形だけで中身のない
モノやシステムが多々存在するんです^^;;

学校のテストなんて、その最たるものですね;;;
(TOEICで満点取れても英語が話せない人は五万といますから)


日本の社会は得てして、評価の社会です^^

会社での売り上げや、人からの人格の評価、資格の有無もそうだし
学歴、経験年数、年齢、男女、などなど・・・・

そういった、すべての評価が思い込みでしかありません。。。


「学歴が高いから、できるはずだ!!」

「経験年数が長いから、うまいはずだ!」

「資格をもっているから、できるはずだ!!」

「男だからできるはず、女だからできるはず・・・」


そこまであからさまに偏った評価でないにしても

「学歴が低いより、高いほうがマシだろう・・・・」

と言ったくらいにはすべての評価において考えているはずです。。


だからこそ、日本の社会はそういう評価を重視するんです。



しかし、実際中身は違います。。


学歴が高くても、中身のない人間はいる。


経験年数が長くても、ダラダラと仕事して来た人間と
一生懸命、努力して来た人間の力の差は明らかです。

努力をしない人に比べたら、才能ある新入社員のが
優れていることもあるかもしれません。


男女差はある程度の能力的な傾向もあるし
体の物理的な構造上の能力差も歴然と存在するけれど・・・

だからと言って、男だからできる、女だからできると
一概には決められないのが本当のところのはず!!


資格に至っては完全に肩書きです。。資格と中身は無関係です。

試験に受かるためには試験用の勉強をしなければならず
逆に言うなら、試験用の勉強さえすれば、中身がわかってなくても
資格は取れてしまいます;;;




基本的に評価と言うものは、人の教育の上では
十分に注意を払って行わなければならない・・・・・
もしくは、できる限りしない方が良いものなんです^^;;;

特に人と比べるための評価は良くないです。。。


どんな評価を受けようとも


日々、必要なことがしっかりできて

最終的に目標が達成できれば、万事OK!!

No Problem!!!! なのです^^



と、本当はそうなのですが、今の日本社会で
この理屈は通用しないのが現状です^^;;

なぜなら、みんながみんな人を評価するから
必然的に評価をして、評価を気にしないと生きていけない
社会システムになってしまっているからです。。


そこをうまく折り合いつけて

テストはうまいことずるしていい点を取り
実質的な利益を得る仕事に集中する!!という
器用なことができる人間が、今の社会では成功します☆


ですが、本当は実質的な利益が優先されるような
社会体制になってくれないかな~~~と、ちょっと期待しています^^w

だって、形だけの評価を満さなければならないなんて労力の無駄ですから;;;




人を評価することは、思考と感情の負のループを作り出し
自分を見失わせて、心の壁を作るきっかけにもなります;;;

「Grounding」 をして地に足を着ければ、人からの評価も
気にならなくなり、人を評価する必要性も感じなくなることでしょう^^w



まずは自分に気づくこと!!

自分が何をしたいのか??をはっきりとさせること^^



     ” 自分の意思で行動する ”



ということが重要なんです!!



みなさん、無意識のうちに人を評価したり、評価を気にしたりしていませんか??^^


(ま、おいらも大概、評価を意識してしまうことが多いけどww)





Cheers!!

  


Posted by Dice at 22:46Comments(4)

2012年10月30日

現実 と 感性

おはようございます^^





今日のテーマは ” 現実と感性 ” です!


このテーマのきっかけは前回の「Grounding」の際に
地に足が着いていない人の話から連想して
日本人の若者の外国離れの話がでたことです^^

本当は豪人ブロガーの小梅さんにもらったテーマですけどw

いい感じでつながりましたw


それはさておき、日本では若者の外国離れが進んでいるようです;;


ネットが普及し、たくさんの情報がいつでもどこでも見られる現代。
i-Phoneやスマートフォンが普及し、それこそ日本全国
どこにいても、いろんな情報が見られる!!


ブログを介して世界の情報を見たり、旅行会社や
観光協会、国ごとの観光庁の情報などなど。

それこそ、いろんな情報がネットに転がっています^^

ですが、おそらく・・・・それよりも何よりもグーグルマップで
世界の本当にどこの景色も自由自在に見ることができるように
なったことが大きいでしょう^^;


見られないエリアもまだまだ多いとはいえ
世界の有名どころや主要なところの写真(360度パノラマ)は
ほとんど見ることができます^^

観光地だけでなくそこらの街の景色も見られます!!


すごい時代になりました。。

個人情報だの何だのと叫ばれる昨今ですが
倫理やセキュリティーとは裏腹に、情報の量と幅はどんどん
広がり、いかにセキュリティをかけようと、どこかしらから
情報は漏れるようになっている・・・・・

といってもいいほどの情報の広がりようです。。



それはさておき・・・・・

主要な観光名所だけでなく街の景色まで事細かに
見られる時代、それこそパソコンでバーチャル観光ができてしまう時代です!!


今の若者が実際に、そういうもので満足しているのかどうかは
定かではないですが、それで満足してしまうという人もいるということです。

不況が叫ばれ、お金に余裕がなくなればなおのこと。

切ない話です。。。



しかし、パソコンで画像を見たから満足・・・・・

その感覚はどこかピントがずれている;;;


実際に目の前で見た景色と、写真で見せられた景色では
感じ方も見え方も全然違うはずなのに!!



ですが、実はおいらそういう人たちの感覚が少しわかります^^w


なぜなら・・・・昔、昔の大昔!

おいらが中学、高校生くらいの頃、おいらもそうだったからです^^;;


京都への修学旅行に行ったとき
有名なお寺や仏教建築を見ても、写真で見たことあるものばかり。
実際に見ても特別、何も感じないし、違いがわからない。

ついでに、どの建物も同じに見える^^;;;

おまけに興味がなく、建築物がどんなものかを知らないから
余計にわかりません。。。


そういう感覚でした^^


しかし、見る人が見れば、写真と実物は全然違う印象を受けるし
建物一つ一つがいろんな特徴があり、おもしろいと感じる^^w



この二者の間にある違いは何なのか???

それこそが



     ”  現実 と 感性 ”




すばらしい景色を見ても何も感じない人というのは
心が閉ざされていて、周りの世界を拒否している傾向があります^^

エゴに心を支配され、夢の世界=妄想の世界を生きる人!
現実が見えていない・・・・それが感性の乏しい人たちです。


「Grounding」でお話したように、人間は気をつけないと
頭にエネルギーが集中しすぎて、現実からかけ離れた
勝手な想像と思考を繰り返します。

その状態こそが、感性の乏しい状態なのです^^w


今回の外国に行くことに興味を示さない若者たちは
写真を見て、勝手な想像と思考をします

こんな景色なんだ。

そこには、こんな食べ物があって
こんな動物がいて、どんな肌の、どんな服を着た人たちがいる。。

街の景色はヨーロッパはどこも一緒。

中東もどこも一緒。

東南アジアもどこも一緒。

南アフリカどこにいっても同じようなもの!!


そんな勝手な想像をし、決め付け、自己満足。
それで終わってしまうので、外国に行かない。。


しかし、実際に現地に行くと、目で見るだけじゃない^^
周りの音を聞き、風を感じ、空気を匂い、目で見て楽しむ!!

そこに食べ物があれば、味も同時に楽しむ^^w


まさしく、五感を総動員して感じるわけです☆

写真と比べて、現実は同じであるはずがないし
実際には写真よりももっと豊かにいろんなモノを感じます^^




では、どうして日本人の若者・・・・いや、きっと実際日本人全般ですね!
若者だけではない気がします^^;

で、どうして、感性の乏しくなってしまうのか・・・・??


一つには携帯依存症の人が多いからだと思います。
実は若者だけでなく大人でもそういう人は結構います。

そういう人は得てして、画面の前で、目で見て頭で考える
という目と頭の2つしか使っていない状態。。

携帯やPCだけが頭にエネルギーを集中させ
感性を鈍らせる要因ではないですが
その二つは大きな原因の一つでしょう。。


電車の中で多くの人が携帯をいじって時間を潰しています。
なぜ、そのような行動をするのか???

周りを見回していると疲れるからです;;;

自分が疲れている状態で、周りの疲れている人の
負のエネルギーを浴びると、一種の防御反応として
周りの世界を見ないように、壁を作ろうとします。

壁を作り、自分の世界に逃げ込むのです^^;;


そして、もう一つ。
MP3を始めとする、携帯音楽プレイヤー☆
これもどっぷりと自分の世界に入るための手段の一つです。

一見、ただの音楽好きに見えますが(そういう人もいるでしょう)
多くの人は自分の世界に逃げ込み、外界からの
負のエネルギーを避けるために音楽を聴いています;;;



では、なぜ疲れるのか??
これはもう、単純に忙しいからでしょうね~。。。

仕事だけでなく、遊びも含め、日本人はあれやこれやと一日に詰め込む。

一週間、予定で埋まっていないと不安。。

仕事をしてないと、何かしてないと不安。。。


定年退職後の燃え尽き症候群か!?
と思わせるような強迫観念。


これが今の日本人の多くの人に当てはまる現象でしょう。


それとは逆に、引きこもりのような人もいます。

仕事もしたくないし、遊びたくもない。家でひたすらのんびりと
ボーっとテレビ見て、パソコンで動画見てたい!寝てたい!

なんて人もいます。。


これは、燃え尽き症候群の燃え尽きちゃったパターンかもしれません。



ここで、一般的に人はそんなの好みや個性だよ!!!

いろんな人がいていいじゃん!!

と言い張ります。




果たして本当にそうでしょうか???






私も学校で一つ疑問に思ったことがあります。

私は



みんなで集まって勉強したほうが知識の共有もできるし
気づかないことにも、気づける。そして、ノートや教科書とにらめっこ
するのとは違い、視覚、聴覚、触覚、など様々な感覚で
勉強内容を感じることができて、「記憶」をするのに非常に効率的
だと思います。何より楽しい☆

                                          ”

人間、何かしらの出来事とセットの方が
単純に暗記するよりも印象に残って覚えられるものです。

失敗したときのことをよく覚えているのと同じ理屈です。

                                        


けれど、友達はみんな人それぞれやり方や好みがあるから・・・

と言います。


確かにその通りだとは思いますが
どうして、そこでそういう考えを受け入れてやってみようと
思えないのか??

なぜ、自分のやり方に固執するのか??



試しに一度やってみるくらいしてもいいのではないか??


やはり、そういう「壁」を作ることに疑問を感じます。
だって、何かしらの筋の通った理由があるわけじゃない。

単純に好みが違うから、考え方が違うからというので避ける。



もちろん、どのように生きようとその人の勝手です^^

だから、実際、そういう状態が精神的な病気だろうと
自分を見失っていようとなんだろうと、問題じゃない。。

本人が望んでしていることだから。


でも、単純に精神的に問題を抱えているか否かの判断を
しようとしたときに、そうではないと否定する要因が少ないのも事実。



おいら自身、体の肉体的な健康を改善することで
性格も、好みや感じ方もすべて180度
変わってしまったような人間なんです^^;


だからこそ、言えます。


それはあなたの望んだ人生かもしれない。

けど、あなたはものすごく、損をしているかもしれない。。。

そして、本当はそんな人生望んでないかもしれない^^w


だって、おれは前の自分とくらべて
今のほうが断然、楽しいし、幸せだし、充実してる^^

気づかなければ、きっとおれは人見知りで、社交的な人間じゃないんだ!
そういう生まれつきの個性なんだ。
と諦めて、暗くて無口で家で悶々としている人生を送っていたことでしょう。




みんな、これは自分の考え方だから
これが自分の性格だからと決め付けて


   ”  逃げ  ”

に入ります。



なぜなら、” 変わる ” という行為は苦痛を伴うからです☆


しかし、しんどいから諦めるというのは
自分の可能性を狭め、自分の人生を粗末に扱うのと同じです。



人間、自分で自分のことをわかっているようでわかっていない。

まずはそのことに気づいてください^^


「自分」と言うものは、可能性に満ち溢れていて
自分を知ろうとすると、際限なく新しい自分が発見できるものです。
一生、自分を観察し続けても見極めきれないほどに!!

だから人間は進歩するのです^^


そして、本人が変わりたいと望めば
時間はかかるかもしれないけれど、必ず変われます!!!

本人が望んだ通り、そのままの変化ではないかもしれないけれど
それに近い自分になることができる^^w

最終的には望んだ自分にたどり着けるかもしれない☆




さて、若干話がそれてしまいましたが

” Grounding ” をして地に足を着け

今、この瞬間の現実を生きることで

心は開かれ、感性は少しずつ鋭さを増していきます^^



感性を磨く方法は、大前提として ” Grounding ” 

そして、いろんなモノを見て、感じて、体験し
一つ一つのできごとを、より注意深く見て、素直にそのまま
受け入れるようにすることです^^



日本人が本来の感性を取り戻し、より豊かな人生を
送るために、まずは・・・・・


” Grounding ” 


そして、より、多くの体験ができるように
時間に余裕を持ち、自由に行動できる時間を増やすこと!!

仕事ばかりでもいけない、友達と遊ぶばかりでもいけない^^w



同じ仕事、友達と遊ぶということにしても


いつもいつも、同じやり方で仕事をしているよりも
創意工夫をして仕事をより楽しく効率的にすることは感性を
磨くことにつながる^^


いつもいつも、カラオケ、ボーリング、ダーツ、飲み
なんて遊びをしているよりも、キャンプに行ったり、旅行に行ったり
釣り、ハイキング、登山、ダイビング、昔なつかしの子どもの遊びをする

などなど・・・・・


仕事にしても、遊びにしても、人生のあらゆる場面において
普段やらない何か新しいことに挑戦することは


        ”   現実を感じ   ”



        ”   感性を磨く   ”



ことにつながります^^


変化を恐れないでください☆

変化を楽しんでください!!



楽しく、充実した人生は


  ”  変化  ”


という名の扉の向こうにあります!!




Cheers^^





  


Posted by Dice at 05:40Comments(3)

2012年10月27日

Grounding - 地に足を着ける -

今日も、今日とて、おはようございます^^w


夜でも外で鳥がざわざわしています・・・。
ってか、実はコウモリなのかもww


さて、今日は前回の予告どおり ” Grounding ” について!^^


これは自分を見失っているとき、エネルギーが低くなっているとき

「地に足を着け」

自分を落ち着かせ、心地よい状態に持っていく方法です^^



これができれば、悩み事も嫌なこともその場で気にならなくなります☆


なぜなら、悩みや嫌なこと、心配、恐怖といった負の感情の連鎖を
断ち切ることを目的として、考え出された方法だからです^^

より、正確に言うなら、楽しい類の感情も含めて、すべての感情から
開放される方法です^^その代わりに、充実感と安息を得られます☆


この方法は今通っているマッサージの学校で
セラピストのセルフケア用に教わったものです^^

なぜなら、マッサージや癒しに関わる人間は、自分の健康状態
精神状態がもろにお客さんに影響してしまうからです!

また、お客さんの持つ負のエネルギーに影響されやすい
立場でもあり、自分を守るためでもあります☆



さてさて、この方法を学ぶに当たって
嫌な感情が沸き起こってくる仕組みをまずは理解してください☆


例えば・・・・想像してみてください・・・・


明日、大事な大事な就職の最終面接があります。

あなたは受かるかどうか、心配で気が気でなくて、不安と恐怖に
心を支配されて眠ることすらできません。。。


さて、あなたはなぜ、不安や恐怖を感じているのですか??

自分に自信がないから??

落ちたときのことを考えてしまうから??

ミスをしたときのことを想像してしまうから???

答えられない質問をされたらどうしよう??


他にも理由はいくらでもあることでしょう。


あれやこれや、自分がなぜ心配で不安になり、恐怖を感じるのか?
ストレスを感じるのか、それぞれ想像してみてください^^w


なぜなのか、答えはでましたか??^^


さて、その答えがどんなことであれ、それは現実ではありません。
何の根拠もない、理由のない不安です。


さっき挙げた例を使って、考えてみましょう^^


「自分に自信がないから??」

それは言い換えれば、自分に能力がない
ダメな人間だと考えているということですね^^

でも、誰もそんなことは言っていません。
周りから見たら、あなたはすごい才能の持ち主に見えるかもしれない。

当然、それとは逆に本当にダメな人間かもしれない。

けれど、ダメかどうかはあなたにはわからないことなのです。

ダメな人間だと考えているのはあなたであって
誰かにそう判断されたわけじゃない。面接官があなたはダメだと
言ったわけじゃない。

あなたが勝手に頭の中で妄想しているだけです。




「落ちたときのことを考えてしまうから??」

これも、あなたが勝手に想像しているだけで事実じゃない。



「ミスをしたときのことを想像してしまうから???」

これも上のと同様、あなたの勝手な想像で事実じゃない。



「答えられない質問をされたらどうしよう??」

これもまた、同様です。勝手な想像です。



そう、実は不安や恐怖、その他、楽しい感情でさえ
実は何の根拠も理由もないことなんです^^w


一見、筋が通らないように見えますが、そうなんです^^w

わかりやすく、もう一つ例をだしましょう!




例えば、楽しい感情!

明日はデート^^嬉しい、うきうき!!!

けど、今、デートをしているわけじゃない。
突然キャンセルになるかもしれない。

この嬉しい、ウキウキはあなたの想像のたまものです。



また、デートをしている最中はどうか??
彼氏・彼女といるんだから楽しいに決まっている??

確かに、デートをしているというのは現実です。
けれど、そこで嬉しい、楽しいと感じるのはあなたが
相手は自分を好きでいると、そう考えるから嬉しいという感情が出てくるんです^^

仮にデート中でも、街行く他の女の子を彼氏が見ていて
もしかしたら、浮気されるんじゃないか??
そんな想像をしたら、彼氏といることがかえってく苦痛になるかもしれない。


「彼氏・彼女と一緒にいる」 ということが、嬉しい理由なわけじゃない。

あなたが勝手にあれやこれやと想像することによって感情は生まれます。



さて、感情が生まれる仕組みはわかりましたか??^^

感情が出ている状態というのは、得てして自分を見失っている状態です^^



さて、ここで一応、補足をしておきます。

感情を表に出すことが悪いことなのか??
というと、そうではありません^^


しかし、コントロールはしなければいけない。
(しなくても、かまわないけど、いろいろな意味で損をします)


人間だから、感情が抑えられなくなることもあるし
素直に表現したほうが良いときもある^^

また、自分を見失ってさえいなければ
感情表現は大いに歓迎されるべきものです☆



ただ、しっかりとコントロールしないと、自分を見失いやすいのが
感情が表に出ている状態です^^



感情は頭で何かを考え、想像することによって生まれます。
そして、感情が表に出ることによって、現実の世界に影響がでます。
体調が悪くなったり、何かに失敗したり・・・・。



思考 → 感情 → 負の影響 → 

               思考 → 感情 → 負の影響・・


これの無限ループが続くのが迷ったり、悩んだり、苦しんでいるときです。



この状態のとき、人のもつ生命エネルギーは頭に集まっています。


エネルギーが頭に集まっている状態を一般的な言葉で表すなら

「浮ついている」 「地に足がついてない」 「血が頭に上っている」


この状態のとき、人間はついついやりすぎてしまったり
言い過ぎてしまったり、失敗してしまったりということが
多いのではないでしょうか??^^


           「地に足が着いていない」

状態を抜け出し

             「地に足を着ける」


のが ” Grounding ”  です^^



Grounding の基本は 「現実を見る」 ということです☆


「思考=想像」 をすることで感情が生まれます。

と言うことは、「想像」しなければ余計な感情は生まれない^^


いや、実際には感情は生まれるますが、それに惑わされることがない^^



さて、具体的な Grounding の方法ですが

「 自分を客観的に見る 」


という方法です^^


自分が何を考え、何を感じ、何をしているのかを見て自覚する。
それに対して、何かしらの判断や評価をしないでそのまま受け入れる。


実はこの方法、心理学者がパニック障害の人用に
考えた治療法と同じ方法なんです^^




先ほどの就職面接を例にして実際にやってみましょう^^☆


「自分に自信がない」  と ” 思った ”


「落ちたらどうしよう・・・・」 と ” 考えた ”


「面接に行くのが怖い」 と ” 思った ”


「ミスをしたらどうしよう・・・・」 と ” 考えた ”


「答えられない質問をされたらどうしよう??」 と ” 考えた ”



という風にして、考えたこと、思ったことに


” 考えた ”  ” 思った ”

という言葉を最後につける習慣をつけます^^


そうすると、それが現実ではないということが認識できます!
自分が勝手に想像し、考えているだけだとわかります^^


それを繰り返していくと

「目の前の現実」 だけを見ることができるようになります^^


それはすなわち、「地に足を着ける」 ということです☆
地に足を着けるという言葉は、しばしば

「現実を見る」

という意味で使われます^^


スピリチュアルな考えの中では

現実を見る = Grounding することによって
頭に昇ったエネルギーが足と腰まで降りてきて
大地のエネルギーとつながり、そこにエネルギーの交流が生まれます。


負のエネルギーを大地に吸収してもらい
浄化された正のエネルギーを大地からもらう^^

そうすると、不思議と元気になります☆


そして、何事にも動じない安定感と充実感、守られている
つながっているという安心感をもつことができます!^^



地に足を着ける方法は他にもたくさんあります^^

瞑想やヨガ、習字、武道、釣りなどなど・・・・・

一種の集中状態やリラックスしている状態、その他
一生懸命になっているとき、人は無意識に


” Grounding ”

をしています^^



” Grounding ” は楽しく、充実した人生を送るための基本です!

それができて、初めて人生における次のステップへすすめます^^


” Grounding ” をすると人生が開けたように感じ
迷いがなくなり、視野が広がり、運を引き寄せ、あらゆることが
好転するようになります!^^



そして、” Grounding ” の次のステップは ” Grounding ” が
できるようになれば、自然と学ぶことができるでしょう^^



今の日本人にとって、” Grounding ” はとても必要なスキルだと思います^^


ストレスを抱え、人生に迷い、ネットやゲーム、アニメ・ドラマの世界に
どっぷりと漬かり、目の前の現実を見なくなってしまった日本人。

聞いた話では、今の若者は海外離れが進んでいるようです。

ネットで世界のどこの景色も自由に見られるようになり
あえてお金を出して海外まで行く必要がないというのが理由だそうです。


それはすなわち、写真や動画と実際に目で見て感じることの
違いというものがわかっていないと言うこと。

今までにそういう経験をしてこなかったか
もしくは、感受性や感性が乏しくなってしまい
そういうものを目の前で見ても何も感じない・・・・・

正確に言うなら、心が常に夢の中にあり現実が見えていない

と言うことだと思います;;;




というわけで、次回は海外離れが進んでいる日本の若者の
話をきっかけに、現実を感じるということ・・・・・


  ” 感性 ”


をテーマに書きたいと思います^^



Cheers!!
  


Posted by Dice at 20:48Comments(2)

2012年10月25日

心の壁☆



おはようございます^^

ただいまの時刻は午後9時11分(オーストラリア時間)


今日も今日とて、夜からおはようです^^ww



今日のテーマは ” 心の壁 ”


みなさん、人に対して、心の壁を感じることはあるでしょうか??
おいらはしょっちゅうあります^^;;

(特に日本にいるとき、日本人と接するときは)


例え、あなたがはっきりと心の壁と感じていなくても
何かしらの不快感は感じていることでしょう^^


スピリチュアルな世界では、そういう心の壁を
エネルギーの壁、もしくは、エネルギーの奪い合いとして
表現することがあります^^

おいらも、同じ考えです☆


例え、すごくフレンドリーで話しやすいタイプの人でも
疲れていたり、精神的に余裕がないときには、なんだか
話しかけにくかったり、違和感があったり、話していると疲れたり
といったことをあなたは感じるでしょう^^


エネルギーが落ちている状態は、自分自身を他人のエネルギー
から守るために壁を作ったり、相手からエネルギーを奪おうとしたりするんです。


だから、心の壁を持つ人は、何かしら自分に余裕のない人なんです。


例え、はために元気に見えても・・・・・

例え、自分では元気だと思っていても・・・・・


人は自分自身のことというのは得てして、あまり知らないものです。


自分が話していること、自分が相手に与えている印象
自分がどういう風に動いているか?どういう風に行動しているか??


他人から見た自分と、自分で自覚している自分はまったくの別物です。



自分自身を知ろうとすることはとても大事なことですが
ある意味では、またどうでもいいことでもあります^^w

なぜなら、本当の自分なんてものはどこにもないからです^^


他人から見た自分も、自分。

自分で自覚している自分も、自分。


かつての自分がどうであったか?

これから先、どんな風に変わっていくのか??

過去も現在も未来もすべて、本当の自分です^^


大切なのは受け入れること!!
すべて、自分自身なんだと自覚すること☆


これは他人にも言えることです^^

友達がネコを被っていようと、嘘をついていようと
演技をしていようと、時と場合によって人格が変わろうと
そのすべてはその人の一部です^^

目の前にあるすべてがあなたにとっての現実です☆



だから、他人を疑うことに意味なんかありません^^

他人を疑えば、そこで人との間に壁ができます☆
エネルギーの奪い合いが始まるんです。。。。


勘違いしないでも、もらいたいのは何でもかんでも信用しろ、信じろ
といっているのではないということです^^



ただ、ただ、目の前の現実を見ることが
何よりも大事だということをわかって欲しい^^


そうすれば、相手が嘘をついている、いないに関わらず
自分にとって害になるモノであれば、相応に対応し、そうでなければ
それが例え嘘でもほおって置けばいい^^

大した問題じゃあない^^ww



心の壁は目の前の現実を見ずに自分の世界=夢の世界に
沈んでしまうことによって作られます;;

その壁は嫌なことも遮断するけれど、いいことも遮断してしまう。
さらに、自分の壁は相手の壁も作り出し、お互いにエネルギーを奪い合う。

本来、壁を作る必要のない人にまで、壁を作らせて敵を自ら作り出す。


いらぬ苦労です^^;;


例え、自分が心の壁を作らなくても、相手が作っていれば
自然と自分も壁を構えてしまう;;;


そこが難しいところです。。。


相手のペースに巻き込まれ、壁を作ってしまうことを
防ぐためには自分自身がしっかりと目の前の現実を見る必要がある。


そのための、方法の一つとして

「Grounding」


というものがあります。

次回はこれについて書きますね^^



それでは、また☆


Cheers!


今日の名言


”  扉の先に何がまっているかなんてわからない
   わかっているのは、扉を開けなければ後悔するということ ”



未来を恐れる必要はない。

本当に怖いのは、扉を開けずに後悔すること。


あなたの心の扉は開かれていますか?^^





  


Posted by Dice at 20:56Comments(2)

2012年10月20日

世界の食糧危機 by Bagguse



おはようございます!!^w^!!


今日も、今日とて、いい朝です☆


さて、最近、ちょこちょこ読んでいる
QLDの日本人向けフリーペーパー ” Bagguse  ”

それの世界のニュースのコーナーで
でかでかと一ページ丸まるつかって取り上げられていたのが

” 異常気象と人口増加による、世界の食糧危機 ”

についてです!


その情報を要約すると・・・・




世界的に人口増加と異常気象が続いており、今後もその傾向が続く。

今後、2018年までに

穀物価格は8~17%

動物性食品価格は5~45%

上昇し、その後も価格上昇と食料減、人口増の傾向は続く。


世界の飢餓人口は約10億人

日本の食料自給率は40%。オーストラリア、カナダ、ブラジルは
食料自給率が100%以上だが、今後はどうなるかわからない。

人口増加で有名なのは中国だが、中国が食料輸出国から
食料輸入大国に変わってしまった事実はあまり知られていない。

今後、世界的に飢餓人口が増えることはもちろん
先進国に住む人たちも、食べたいものが食べられない
もしくは、十分な食料が確保できないという状況も起こりかねない。


                                          ”

以上が、だいたいの内容です。


今まで何度か書いてきた、世界の食料危機の飢餓の問題^^

おれ自身も、起こりうるということは想像していたけれど
日本が食糧難になるってことまでなかなか実感できませんでした;;

けれど、それが本当に目前に迫っているようです。



今まで何度も書いてきたこと・・・・

肉100gを作るのには1.8kgの穀物が必要なんです!!


肉を食べる代わりに、穀物を食べるようにしたら
いったいどれだけの食料が増えることか・・・・^^w


体の健康のためにも肉の量を減らして
穀物を食べるのは理にかなっています^^

そして、肉の量が減れば、穀物もそんなにたくさん
作らなくてもよくなるので、農地開拓による森林破壊も減ります。

世界の飢餓人口が減って、飢え死にする人が減ります。


肉の量を減らして、健康状態が改善すると、病気が減り
精神が安定し、身体能力、思考能力等能力アップが見込め
人生が非常に前向きでよいものになります^^

社会問題も減ることでしょう!!


いいこと尽くめです☆


肉をやめろとはいいません。食べる量を減らしてください^^


いずれにせよ、このまま行けば、近い将来
毎日、肉が食べられない時代がやってきます。

それで済めばいいですが、肉が食べられないどころか
食べ物そのモノがないなんてことにもなりかねません。


経済発展のために少子化対策をしなければと叫ぶ日本社会。

人口が増えれば、自然は破壊され、資源はなくなり、食料は減ります。
今、生まれた子どもは将来、大変な苦労を背負い込むことになるんです!


自分の子どもが将来住む世界のことを考えたことがありますか??

親は子どもの幸せのためにと、あれやこれやとやります。
けれど、視野を広く持たないと、知らず知らずのうちに子どもの
幸せを壊すことにもなりかねません。

子どもを育てるだけが親の仕事ではありません^^
親は将来子どもに託すこの世界をよりよいものにするのも
大事な仕事の一つです!!


いずれにせよ、今の世界の人口は多すぎます^^;;

少子化対策は経済発展という意味では効果はあるかもしれない。
けれど、子どもの数だけ、労働人口だけが経済発展の要因ではありません。

年金問題に至ってはそもそものシステムに欠陥がある。
人口が増え続けなければ維持できないシステムを
永続させるなんて、普通に考えて不可能です。

将来的には自らの首を自ら絞めているようなものです;;


子どもを産むなというのではなく、結婚したくない
子どもを産みたくないという人まで無理に子どもを持つ必要は
ないってことです^^

自然の流れのままに、子どもが減るというのなら
それは正しい世界の流れなんです!

あえて、少子化対策に力を入れる必要はなく
本当は子どもの数が減ってもやっていける社会体制を作ることに
力を注ぐべきなんです^^


他にも解決しなければならない問題は山のようにあります^^

それらが解決しないのに少子化対策に力を入れて子どもだけ増えても
これまた、将来、自分の子どもは苦労をすることになります。。



人間、危機が目前に迫らないと
なかなか実感が起きないものです。。

その危機が目の前に迫っています^^

今こそ、自分がどうするべきなのか?
どう生きるべきなのか??を考えるときです☆


みんなで、できることを少しずつやっていきましょう!!^^



Cheers!


  


Posted by Dice at 20:30Comments(0)

2012年10月18日

健康食のススメ for Japanese

おはようございます!^^

今日は朝です(笑)


最近、健康的な食生活について、自分の周りで
改めて話題になり、また、新しい知識も入ってきました^^

そして、過去のブログでは健康的な食生活とは具体的に何か?
今の食生活からどのように理想の食事へと近づけていけばいいか?

そういったことをクローズアップして書いたことがなかったな~と思って
改めて書いてみることにしました^^


今回お話しする健康食は日本人に関しての話です!

それ以外の国の人たちに関しては、国や地域によって
生活環境や気候が違うのでそこに住む人は体の内部構造が微妙に変わってきます。

なので、必然的に健康食も変わってきます。

極端な話、同じ日本の中でも地域によって微妙に変わってきます。


強いて言うなら、比較的近い環境で生活し、人種的にも近い
中国人と韓国人になら同じ食事でも通用するかもしれませんが
あくまで、基本は日本人向けの食事です!!




さてさて、ここからが本題!!


健康食の基本はバランスです^^

ここで言う、バランスは栄養バランスだけのことを
指しているわけではありません!

人間、性別も体質も体格も生活環境や気候もいろんなものが違います。
すると日々必要になる栄養も微妙に変わってくるんです^^;


周りのいろんな要因も考えた上での食事のバランス☆
そこがポイントです!!

どうやって、そのバランスをとったらいいか??


それは旬の食材をつかって、食べたいものを食べたいだけ食べる^^
という方法です!

ただし、そのためには正しい知識と正しい味覚、及び感覚が必要です!

ただ、ただ、食べたいものを食べたいだけ食べていたのでは
ただの暴飲暴食です;;;


人間は本来、体に必要とするものを食べたくなるように作られています。
しかし、食べ物の中にはその感覚(欲求)を狂わせる類の食べ物があります。

それは油と砂糖です!!
砂糖と油はある種の中毒性と食欲増進効果があります;;


それ以外にも一般的に嗜好品と呼ばれる、生きていく上では必ずしも
必要のないモノ、お酒や化学調味料、添加物といったモノも
味覚や欲求を狂わせます。。。

たまに楽しみとして、そういったモノをとることもありはありです^^

健康食に徐々にシフトしていく方法を書いては行きますが
そういった嗜好品は体の感覚を狂わせるのだと言うことを
肝に銘じて、自制しないと、お酒や砂糖、油などの嗜好品の虜に
なってしまいますので注意してください;;;


さらに、ストレスも人間の感覚を狂わせます;;;




さて、まずは目指すべき、理想的な健康食とはどんなものかをお話します^^

玄米ご飯 味噌汁 漬物 野菜料理(たまに魚介類をつかった料理)

これがベースになる献立です!!


ご飯と味噌汁は毎食取り入れ、漬物はお好みで^^
野菜料理 or 魚料理をどちらか一品考えるだけでOKです!

それ以外にあれやこれやと料理を増やす必要はありません!
おかずの量もご飯三口に対して、おかず一口の量で食べるのが基本です!

毎日、今日は何にしようと頭を悩ます主婦の方々の中には
たくさん品数を用意しなきゃ!!と思っている方も多いと思いますが
一品だけ何か考えればいいんです^^




最初に全体的に関係のある食材の注意点!!
基本的に無農薬のものを使用してください^^

できることなら、肥料も使わない自然栽培のものが理想です!

特に玄米は無農薬でないとダメです!!
玄米の茶色い皮の部分が農薬を大量に蓄積する傾向があり
体にも良くないし、味的にもおいしくなくなります。

そういう玄米を食べるくらいなら白米のがマシです;;


基本的に農薬や保存料等の薬品、添加物が使われているものは
その薬品自体が有害であるばかりでなく、野菜の栄養価も落ちると考えてください。

表面についてる農薬を落とせば、何の問題もないということではないんです;;


市販の調味料、加工食品、肉、野菜等・・・・
それらには基本ほぼ100%何らかの薬品や添加物があると考えていいです。

原材料や添加物の表示にも法律があり
法律で義務付けられているもの以外は表示しなくて良い
ということになっています。

つまり、法律外の添加物はないものとして
「無添加」の表示ができるんです。


スーパーの野菜はほぼ間違いなく農薬が使われてますし
肉は牛や豚は育てている段階で、えさに抗生物質や
科学飼料、農薬入りの飼料などを与えているため、毒素が体内に
蓄積された状態で肉になります。

あまつさえ、日本の獣肉はぎゅうぎゅうづめの狭い
場所で育てられてストレスだらけの牛や豚、鳥の肉です。
いわば、精神病の動物の肉なわけです。

当然、その毒素は肉の中に入ってます。


外国の肉なら安全か??
それは何ともいえません。細かいことは調べないと
わかりませんが、海外から日本に輸送する段階で防腐措置が
なされていると考えるのが妥当です。

そして、飼料は何を使っているのか?
動物の飼育環境は??という所は日本以上に謎です。


魚介類も海水の汚染によって毒素だらけです。
世界の海は大半が汚染されて汚れています。

世界で汚染されていない海はインドネシアの一部と北極海、南氷洋だけです。

これらはすべて、全部おれら人間が招いたことです。
それは製造者や会社が悪いというだけではありません。

ぼくら、消費者が求めるからこそ、そういう風に環境を壊し
見た目の美しさと引き換えに、毒を食べ物に添加しているんです。。




さて、あれやこれやと怖いことを言ってしまいましたが
要はなるべく、これらの食品に含まれる毒素を減らそう!^^
というのが、健康的な食生活への第一歩です☆

毒素は一つ一つを見れば、大した量でもなく、すぐに病気に
なるという類のものではありません。

(もっとも、敏感な人は微妙に体に不調を感じたり
         身体能力が落ちることに気づくかもしれませんが。)

つまりは、減らせば減らしたぶんだけ体は健康になるってことです^^

ゼロにしなきゃ健康にならない!!!なんてことはないんです^^

やるからには完璧に添加物や農薬を避ける!
できないなら意味がないから、全く気にしないで何でも食べる!!

という極端な選択をみなさんはしがちですが
意味がないなんてことはないんです^^

体にはちゃんと毒素を排泄する機能がついています!
食べ物から摂取する栄養もそれを助けてくれます!^^

ちゃんとバランスよく食事をしていれば
多少毒素をとってもちゃんと体は排泄してくれます☆


しかし、量が多ければ、その分だけ排泄しきれずに体にたまっていきます;;

それをなるべくたまらないようにするために
なるべく、毒素を含む食品をとらないようにするんです^^



さてさて、ここからは料理一品一品にクローズアップして
注意点、工夫の仕方等をお話して行きます^^



1.玄米ご飯!!

玄米ご飯を炊くときは必ず土鍋を活用してください^^

圧力鍋はNGです。栄養素が壊れてしまいます。

普通の炊飯器もしっかり炊けなくて消化に悪いか
加熱のしすぎで圧力鍋同様栄養素を壊します。


土鍋はゆっくりじわじわ、全体的にムラなく加熱できる
すばらしい調理器具です!冷めるときもゆっくりなので
冷める段階でも栄養素を壊しません。

結果的に味もおいしくなります^^


IHや電気コンロに対応した鉄板の入っている土鍋もありますが
できれば、ガスコンロで調理して欲しいです。

電子レンジもそうですが、電気調理器も電磁波を当然出していて
食べ物の栄養素を悪いものに変質させるからです。

電子レンジは言うなれば放射線を浴びせているようなものです。
放射線も周波数や振幅等の性質は違えど、要は電磁波なんです^^;
そして、電子レンジで使われているのも電磁波。

携帯電話の電磁波が健康に良くないという話を耳にする人も
いるかと思いますが、放射線の弱いバージョンが電子レンジだと
イメージするといかに体に悪いか理解しやすいと思います^^。。



玄米ご飯は年間通してずっとではなく、冬をメインに春先、秋の終わり等
寒い時期に取り入れます^^

それ以外の暖かい時期は、玄米と白米を混ぜる、精米歩合を
調節して、3分、5分、7分の米を活用する。

暖かくなるにしたがって、玄米の量を減らし、精製度合いを高くします。

また、お米に旬の穀物、はと麦、イモ類、豆類などを
少量混ぜて、一緒に炊くとより栄養価があがります^^


これは基本的な方針であって絶対ではなく
本人が玄米をおいしく感じ、食べたいと思うのであれば
年間通してでもかまいません^^


玄米に慣れない人は少量混ぜて、白米にイモや穀物、豆類を一緒に
入れて炊いて少しずつ慣らしていくといいでしょう^^
そして、無農薬玄米が高くて買えないという人は、白米にしましょう。




2.味噌汁

味噌汁を作るときは、鰹節
もしくは鰹節と昆布の二つをあわせてだしをとります☆

煮干は使わないでください。

あれも一見健康に良さそうですが
乾燥させただけの生魚は油が酸化していて体にあまり良くありません。
(鰹節はいぶして燻製にしてあります。)

味噌はこだわって自然栽培、有機栽培の原料を
使って長期熟成された味噌を使いたいところです^^

そのほうが味的にもおいしいし、栄養価も高く、体に良い!
いい味噌を使えば出汁がなくても、そこそこに飲めてしまうくらいおいしいんです^^


味噌汁には季節の野菜をふんだんに使い
海藻類をなるべく入れるように工夫するといいでしょう^^

海藻類は食物繊維、ビタミン、ミネラル等を豊富に含み
肉や魚を食べない人が不足しがちな栄養素を保管してくれます!

理想的な食事において基本的に、肉、魚は月に2,3回です。
その不足分を補うために海藻類は非常に重要な役割を果たします^^

ここで野菜や海草をいろいろと入れておけば、最後の一品のおかずは
それこそ、最悪、漬物だけでも問題ありません^^



3.おかず

おかずは大量に作る必要はありません^^
一品、野菜料理を少量作れば十分です!

最初にお話したように、米3口に対しておかずは一口の量が基本です。


理想は純和食!ダシ、しょうゆや味噌、塩を使って味付けしただけの
シンプルなものがいいです^^

料理が苦手な人は温野菜、焼いただけの野菜を
しょうゆや塩、味噌で食べるのもありですね☆

酒とみりんは使ってもいいと思いますが
砂糖は基本NGです。甘みはみりんで十分につけることができますし
野菜の持つ甘みもあります。特別砂糖を使う必要はありません。

ここで、おかずに海草系のひじきなどを取り入れれば
味噌汁であまり海藻類をいれる必要はないでしょう^^


また、月に2,3回、魚もしくは肉を食べる日を作り
たんぱく質や、動物のもつエネルギーを体に取り入れると
より元気になれると思います^^

ただし、動物性食品は非常に強力なため、毎日取るのはお勧めできません。
体がついていけないからです。

そして、できれば、肉より魚、魚介類をたべるといいです^^
獣肉は油の消化吸収がしにくいというのもあるし、体内で腐敗し易く
魚の持つ油は、日本人に不足しがちな栄養素の一つだからです!


ちなみに、この月に2,3回の動物性食品摂取の根拠は
昔の健康長寿を保っていた頃の沖縄の人の食事スタイルです^^

米や他の穀物が豊富に取れる日本本土と違って
沖縄はサツマイモ、イモ類がメインでした。

玄米や豆にはたんぱく質が豊富に含まれていますが
イモはそれほどでもなく芋が主食の人たちはたんぱく質が不足しがちです。

それを補うための豚肉だったんです^^
おまけに一頭丸まる食べることで豚の持つあらゆる
栄養を丸ごと摂取することができました!!

かつての沖縄では豚肉を食べるのは誕生日、結婚式
就職、卒業、入学、正月等のお祝いのときのみでした。

しかし、そのお祝いのときには豚肉を一頭丸まるつかって
料理を作るため量が多く、文化的背景もあって、それらを隣近所に
おすそ分けしてたんです^^

そうすると、一家の中でのお祝い事は多くても年に8回くらいですが
隣近所もあわせれば、肉が月に2,3回食べられるくらいの頻度になります^^


お分かりの通り、沖縄だからこそ、豚肉が必要だった。
本土に住む人たちはそれこそ、その気になれば野菜だけでも
生きていけます^^

しかし、沖縄の人に習い、月に2,3回魚介類を食べるのが
より健康になれる理想的なスタイルなのではないかと考えてます!

ちなみに、育ち盛りのお子さんには週2,3くらいで
魚介類、そして、そのうち一回くらいは肉でもいいかもしれません^^

子どもにはいろんなことを幅広く体験させたいというのもあるし
成長期にはたんぱく質は欠かせません!
肉を食べる経験、肉の味というのも知っておいて損はないと考えています^^
何事も幅広く経験することは人生を豊かにします☆

ただし、中毒になる可能性は十分に
あるので、魚介類で攻めるというのも手です☆

いずれにせよ、その子、その人に合わせて微調整をしていく必要があります^^

何事も強制すると反動が大きいものです。。
子育てに関しては食事にしても本人の決断を促し
尊重する姿勢で臨むのが望ましいです^^w

あ、でもアレルギー体質の子には獣肉は避けたいところです。
健康状態の悪化が懸念される場合は多少の強制は致し方ないかもしれません。
獣肉、砂糖はアレルギー体質を強めますから。

とはいえ、自分も子どもも、まずは正しい知識を持つ
ということが大事です!^^その上でどの程度、実行するのかは本人の決断次第☆
その結果はそっくりそのまま本人に返ってくるわけだから自己責任です。

普通の親は口出ししたくなるでしょうが
あまりうるさく言わず、正しい知識を教えた上で忍耐強く
本人の決断を待ちましょう^^


4.調味料・その他

さて、調味料に関してです^^
あると便利なのは何といっても塩☆

塩は無精製の海洋深層水の塩が理想です^^
お話したとおり世界の海は汚染しつくされています。
海洋深層水、海底深くの水は比較的汚れていません!
毒素、汚染物は海上に上がってくるからです☆

あとは岩塩もいいですね~☆

あれこれと調味料をそろえるとお金もかかるし大変なのも現実です。
なので、まずそろえるとしたら、塩を買ってみてください^^


加えて、調理の際、肉、魚を使わない野菜だけの料理のときは
塩味を濃い目にしてください。逆に肉、魚を使うときは薄味。

マクロビの考え方でカリウムとナトリウムのバランスを取るためです。
肉にはナトリウムが大量に含まれているので、塩を少なめ。
野菜はナトリウムが少ないので塩を多めがよいのです^^



続いて、そろえたいのが味噌としょうゆ^^
両方とも発酵調味料です!発酵食品が体にいいという
話を聞いたことがあるかもしれません。

体の健康の要である腸の調子をよくしてくれるからです^^

味噌もしょうゆも原料となる大豆、米、麦など無農薬、有機栽培
自然栽培のものを使い、2,3年、長期熟成されたものが理想です!
市販のものは数ヶ月でできてしまう、科学的に合成されたものです。

それでは栄養価的にも味的にも落ちますし、体にどんな影響が
あるかわかりません。


そして、みりん!これもあると何かと便利で味がひろがります^^

これも、市販の安い物は酒やお酢、砂糖、アミノ酸などを
組み合わせて作ったみりん風の調味料が主です。

本醸造などの、ちゃんとしたみりんも科学的に製造促進されて
作られたりしているものが多いので、天然醸造、長期熟成のものが理想です^^

あとはみりんに続いて、酒!これは原材料にこだわりましょう^^
酒も大量生産されている品は機械で短期間に作ったものです。
昔ながらの製法で作られたものが理想です。

調理用には多少もったいない気もしますが
その辺の飲むようのお酒で有名な会社が大量生産している
モノ以外なら、大抵、質のいいものです^^

しょうが、わさび、にんにく、唐辛子、よもぎ、紫蘇などの薬味
梅干、漬物、燻製、発酵食品(植物性)なども料理やおかずに
取り入れるといいでしょう^^

動物性食品の干物はできたら避けたいところです。
特に脂分の多い獣肉、魚の干物はNGです。(酸化した脂肪が有害だから)



そして、砂糖や蜂蜜、メープルシロップなどの甘いものについて。
できるだけ、食べないのが理想ですが、いきなりそれも難しい。
そして、欲しくなるのが人情!!

甘いものを食べるなら、和菓子です。穀類を中心に作られた
和菓子は食物繊維やビタミンなどの栄養素が砂糖の毒性を抑えてくれます。

そして、使うなら無精製の黒糖、もしくは蜂蜜、メープルシロップなども
糖分以外のいろんなミネラル分、栄養分が含まれていていくらかマシです。

気をつけなきゃいけないのが三温糖。茶色くて一見、健康そうに
見えますが、着色されているだけの砂糖で添加物がある分
上白糖以上に体に良くないです。


おいらのオススメおやつは豆類(緑豆、小豆)とはと麦を煮たものです^^
食べる際に蜂蜜を少量たらして混ぜて食べます☆
砂糖を入れて煮ると、甘みを出すのに大量の砂糖を消費しますが
後からかけると、豆や麦の表面が糖分で覆われて
食べたときに甘みを舌ですぐに感じるので、少量でもおいしく感じます^^

糖分を減らす工夫です☆


作るのは手間ですが、九州のいきなり団子はおいしく健康的!
分厚いサツマイモの輪切りに小豆を少しのせて、薄いおモチで
コーティングしたものを焼きます^^最高です!!

サツマイモも甘いし、食物繊維、ビタミンも豊富なので
おやつに取り入れてうまく使うといいでしょう☆



そして、果物!!

これが曲者です。確かに食物繊維やビタミンも含まれているので
そこらのお菓子よりは一見マシに見える・・・というか
むしろ、健康的に見えますが、果物も糖分を大量に含む上に
それ自体に体を冷やす効果があります。。

冷たい飲み物、添加物、冷房、甘いもの、などなど
現代人は何かにつけて体を冷やします。そして、体が冷えると
ありとあらゆる病気のリスクが上がるんです;;;

現代人の病気の大きな原因の一つは体の冷えといえます。

果物も悪いとは言いませんが、たくさん食べないほうがよいもの
なるべく、食べないほうが良いものです^^;;




さて、最後にまとめです!


健康的な食生活を実現するためには・・・・・


ステップ1.正しい知識を身につける


ステップ2.毒素をなるべく取らないように少しでも減らす

  
加工食品、市販調味料をなるべく食べないようにして
肉の量を可能な限り減らし、穀物を中心に野菜食べるようにする。
(外食の際にも可能な限り、肉減、野菜増で!!)


ステップ3.質のよい旬の食品を食べる

無農薬、無肥料、自然栽培の野菜、無精製・天然醸造の調味料


ステップ4.理想の献立に近づける

穀物入り玄米のご飯、味噌汁、野菜系おかず(肉、魚は月2,3)
の食事スタイルに可能な限り近づける。


ステップ5.正しい味覚にしたがって食べる。

添加物、毒素を減らし、正しい味覚が戻ったら
正しい知識をベースにして自分の食べたいと思うものを食べる。
(季節、気候、体調にあわせて食事を変える)


ステップ1から少しづつ、改善していって
正しい味覚を取り戻すことが、健康的な食生活の目指すべき所です^^

正しい味覚が身につくと、市販のアミノ酸が添加された加工品が
偽者に見えてきます^^;;

もちろん、アミノ酸でごまかされた味でも食べればおいしいですよ!
おいしく感じて、中毒になるように科学的に合成された調味料ですから;;

けど、本物とは違うということがわかるようになります^^

本当のおいしさをもつ食べ物は優しい感じがします。
アミノ酸の強烈な刺激ではなく、どこかほっと安心できるような
心の落ち着くおいしさです^^

敏感な人はその味に感動すら覚えるでしょう^^☆


世の中には見せ掛けだけの偽物が多く出回っています。
是非、みなさんにも本当のおいしさ、本当の健康を実感してもらいたいです^^


Cheers!!  


Posted by Dice at 06:09Comments(4)

2012年10月10日

「美容・健康・ダイエット」一覧②

「スリムで美しい体型作り☆」

http://naturallife.go-jin.com/d2012-02-07.html


「整体デビュー☆と手荒れ&疲れ^^;」

http://naturallife.go-jin.com/d2012-02-16.html


「正しい歩き方とバランス☆」

http://naturallife.go-jin.com/d2012-02-21.html


「喫煙 VS 放射線」

http://naturallife.go-jin.com/d2012-02-29.html


「食の影響力☆」

http://naturallife.go-jin.com/d2012-08-11.html


「肉を食べないと、どうなるか?^^」

http://naturallife.go-jin.com/e39043.html


「コットンタオルの効果☆」

http://naturallife.go-jin.com/e39088.html


「なぜ??たんぱく質ばかり・・」

http://naturallife.go-jin.com/e39310.html


「健康食のススメ for Japanese」

http://naturallife.go-jin.com/e39878.html


「肉・魚の健康的な食べ方☆」

http://naturallife.go-jin.com/d2012-12-31.html


「コレステロールの災難☆」

http://naturallife.go-jin.com/d2013-01-01.html


「世界の肥満人口20億人!?」

http://www.go-jin.com/admin/entry.php?entry_id=39710


「気の流れと凝り・張り☆」

http://naturallife.go-jin.com/e48540.html  


2012年10月01日

ドラキュラ城 Dinner Show in GC

ついさっき、ドラキュラ城のディナショーに行ってきました!!^^


めっちゃ、おもしろかったっす!!^^kk

てっきりホラー系かと思いきや、最初にちょっとだけw
ほとんどコメディタッチのエンターテイメント☆

Broad Beach のPacific Fairの目の前にある
ホラー系の建物を見たことがあるでしょうか??あれです^^




チケットは基本、エントランスのサプライズ、ゴーストライド、
ディナーとショ-が共通してつきます。(ドリンクはチケット代に含れない)

ノーマル:88au$

一階席でステージから遠い席と近い席があります。

近い席は机の向きが場所によっていまいちで見にくいです。
でも、ステージの近くだと出演者を間近で見られる^^
キレーなおねーさんを近くで見たい人にはオススメです!

後ろのほうの席はいい感じで見渡せますが、ステージの上空の
演技は見にくいかも。

どの席になるかは運次第!


VIP:115au$

二階席でいい感じでショーが見渡せて、テーブルの向きもばっちり!

優先的に早い時間から入場ができて、お土産とExtraでおつまみ
シャンパン一杯、紅茶かコーヒーが通常ディナー以外につきます!



ゆったり、しっかり楽しみたいと言う人にはVIPはオススメ^^
お酒をあまり飲まない人は、シャンパンを一杯優雅に!

カクテルもかなり凝っている上に豊富です!
みんなでシェアして飲む、でっかいグラスに入った
スペシャルカクテルもありますよ~^^

がっつり飲む人はガンガン頼んでください!^^
ビールもそういう人用にスタビービアがバケツに
4本くらい氷で冷やされた状態でまとめてもってきてくれます!
もちろん、一本からも注文OK!


特にVIPじゃなくても良いと言う人も、十分に楽しめます!^^
シアター自体があまり広くないのでステージから遠い席でも
そんなに離れないし、ドリンクもVIPの人と同じように頼めます!

間近で出演者を見たい人は是非にノーマルチケットを!
運がよければ、目の前の席をゲットできます!^^



ディナーは3品のコース料理で、今回は

前菜:ベーコン入りパンプキンパイ(ベジタリアン用あり)

メイン:ビーフ、チキン、ラム、ベジタリアン料理の中から選ぶ

デザート:チョコレートとクリーム(ベジタリアン用フルーツ盛りあり!)


という内容でした!!

おれ的には味もかなりいい感じです^^


入場からショーが終わるまでトータル4~5時間!
ショー自体は賞味3時間半くらい!

ショーの内容は毎年変わるようで、年を変えて
繰り返し行っても楽しめますよ^^


ショーの内容はかなりシモネタ満載でウェスタンなジョークが
飛び交うので、まじめな人、特に英語がわかってしまう人は
行かないほうがよいです^^;

かなり不愉快な思いをしますよ~。。



でも、そういうユーモアが大丈夫な人にはかなり、オススメです!!^^
すっごいおもしろい!!

英語がわからなくても、十分に楽しめますが、わかると
2倍おもしろいです!^^(漫才的なトークも多くあるので^^)



気になる人はホームページをチェックしてみてください!^^

https://www.draculas.com.au/queensland


80$オーバーだと高く感じるかもしれませんが
あの食事とショーの内容なら十分にそれだけの価値があります!^^


機会があれば、おいらはもう一度行きたいくらいです!!^^


ゴールドコーストに観光に来る際には是非、よって見て下さい!
これこそ、まさにウェスタンのエンターテイメントですよ~~☆



Cheers!!^^  


Posted by Dice at 00:25Comments(2)