2011年07月29日

子どもの食べるモノ!!

みなさん、好き嫌いはありますか?^^


それはなぜ?嫌いなのでしょう?


それはなぜ?好きなのでしょう??^^



今回は子どもの食育と好き嫌いの話☆



おいらは子どもの頃、魚が大嫌いでした!!!


あの生臭い感じの味が嫌で仕方なく・・・・

骨を取る作業もうまくいかずめんどくさかった・・・・

骨を食べてしまったときの口の中の食感も嫌だったし
その骨を口から取り出すのもおいしさを激減させた;;;


そんな中、小学生の頃・・・町内の子ども会のキャンプで
山奥へ行って河釣りをして釣った魚をその場で塩焼きにして
食べたことがありました。

その魚のうまいこと!うまいこと!!^^
小骨なんか気になりません!!

家で食べてる魚と同じものとは思えないおいしさでした!!


野菜嫌いの子どもが田舎へ行って、畑でもいだトマトを
その場でかぶりついて食べたら、おいしく食べられたなんて話は
よく聞く話です^^


おいらの魚の話と同じですね^^ 新鮮なものはうまい!!!



自分の経験でも他人から聞いた話でもかまいません。

今日はこんな体験談を頭に思い浮かべながら読んでみてください^^




さて、みなさん・・・・

子どもが高級品を食べることが贅沢だ!

と思いますか?



貧しい家庭ではそれこそ、子どもは味なんか
分からないのだから安物で十分だ!

なんて言うかも知れません。。。



しかし、ご存知でしょうか?

子どもは大人よりも味覚が鋭い!ということを^^


正確に言えば、甘み、苦味、酸味、辛味などの感覚を
大人よりも強く感じてしまうのです^^


だから、子どもは苦いものを大人よりも強く感じて嫌いになり・・・・・・

辛いものを大人よりも辛く感じて嫌いになり・・・・・

生臭いものを大人よりも生臭く感じて嫌いになったりするんです^^;



子どもの頃食べられなかったものが
大人になって食べられるようになると言うことがあります。

それはは大人になるにつれて味覚が鈍くなってきて
子どもの頃に味わった嫌な味が薄くなるからなんですね^^

決して子どもの頃より我慢強くなったわけではないんですよ(笑)


はい!実は子どもは大人以上に味にうるさいのです!^^



さて、子どもはグルメだと言うことがわかったところで

本題のなぜ?好き嫌いは生まれるのか?


中には見た目が嫌いで食べず嫌いな人もいるのでしょうが

多くの好き嫌いは


" 味 "

" 食感 "

" 臭 "


によってなるのではないでしょうか^^


味とは広い意味で見れば " 食感 " " 臭い " も含まれますし
さらに" 音 " " 見た目 " も含まれます^^

" 音 " とは

肉などが焼けるときのおいしそうな、香ばしい音だったり
実際に音は出ないときもありますが、そうめんやラーメンを食べたときの
つるっとした麺を吸う音など、料理をおいしいそうと感じさせるものです^^


見た目は当然、皿への盛り付けのキレイさ、料理自体の色合い、うまそうに見える工夫
時として皿自体の美しさと料理との色合いなども、人におししい!と感じさせます^^


つまりはトータルしたモノの " 味 " が好き嫌いの原因の大部分だと思います^^



好き嫌いは主に子どものころに形成される性格のようなものです^^


つまりは子どもの頃にまずいと感じたモノを嫌いになるってことです;;

(大人になってからと言う場合もあるかもしれませんが;;)



一般で言われるように、子どもの時に
何を食べるのかというのはすごく大事なことです^^


日本マクドナルドの社長は、まだマクドナルドがそこまで
全国的に浸透していなかった頃に自分なりに分析をして

「人は12歳までに食べたモノを一生食べ続ける」

という、自説、持論を打ちたて、小さな子どもをターゲットに売り出し
その後、小さな子どもはもちろんのこと、マックを食べて成長して大人になった
中年層あたりまでをマックの虜にして大成功を収めたそうです。


子どもの頃の食事と言うのはそれほどまでに印象強いもなのですね^^;



さて、そんなに印象強く、味にも敏感な子どもの頃に

" まずいモノ(食) "

を食べれば、そのモノを嫌いになってしまいます。



では、" まずいモノ " とは何なのか???

それは、一般に言うところの安物のことです^^;


魚でも野菜でも肉でも安いからにはそれなりの理由があります。

主な理由は売れ残りの鮮度の落ちてしまったもの。
悪く言えば腐りかけのモノです^^;


苦味、臭み等の嫌な味の原因は鮮度が
落ちてしまったことによる場合がほとんどです^^

苦くて有名なあのゴーヤでさえ、新鮮なものはほとんど苦くないと言います。


     鮮度が落ちる  =  劣化する  =  腐る 


な感じです。


肉だろうと野菜だろうと魚だろうと、ずーーーっと放置して腐れば
嫌な臭いがしてきますよね??

程度は違えど、あれと同じことが鮮度の落ちた食べ物にも起こっています^^;

だから、嫌な味がするんです;;


また、鮮度の落ちた食材は当然のことながら栄養価も下がります。


味の良し悪しだけでなく、健康面でもマイナス。



   まずいモノ  =  鮮度が落ちたもの  =  栄養価の低いもの  =  安物


であることがお分かり頂けたでしょうか^^



ところがどっこい!落とし穴^^

実は値段が高ければよいと言うものでもありません;;

鮮度が良いという事は一般的に言って鮮度の低いものよりも
確実に値段は高いです!


しかし、世に言う高級品にもピンキリ;;

品種改良をして、甘みを増した果物や野菜、霜降り肉や
油ののったお魚などなど、鮮度とは関係なく高値がついている食品が
この世には存在するんです^^;


ここで大事なのは " 鮮度 " です^^


自然の中で育った植物と言うものは非常にうまく出来ていて
一つの植物の中にさまざまな " うまみ " が含まれていて

それが見事に調和して

" うまい!! "

と人は感じるのです^^


また、そのうまみの元というのは世に言う栄養素のことです^^
つまりは自然で新鮮なものというのは栄養バランスの
取れたうまいものなのです!

甘さが増したからウマイ!

と言うのは、砂糖と言う嗜好品に依存した現代人の考え方;;


分かりやすい例を言えば

スイカの甘みを強くするために、あえて塩をかける!
ということをしますよね?^^


あれです!

砂糖だけが甘さやうまさを作るわけではないのです^^


甘いと感じるには苦いと言う感覚や
辛いと言う感覚を知らなければなりません^^

そうでなくては砂糖は甘いものとして認識されません。


その苦味と甘みのバランスが  " うまさ " へとつながり

そのバランスは栄養のバランスにもつながっていくのです^^






さて、ここで話をまとめてみましょう^^


子どもはグルメである!!


子どもの頃の体験は印象が強い!!


好き嫌いの原因は広い意味での味にある!!


まずいモノとは鮮度の落ちた食材!



そう!!!

好き嫌いを作らないためにも!!

育ち盛りで良質な栄養がたくさん必要な子どものためにも!!


本当の意味での 


" 良い食事 " 


がいかに大事かわかっていただけたでしょうか^^




そして、子どもは何も分からない、味もわからない未熟者
という認識は改めたほうが良いでしょう^^

食べ物の味のみならず、子どもは大人を良く見ていて
はっとさせられることは多々あります!^^


そして、細かい味の良し悪しは確かに子どもはわからないけれど(経験が少ないため)

" まずいモノ "  

だけははっきりと分かるんですから^^

 

できれば、毎回新鮮なものが良いですが、そうそう簡単に
手に入らなかったり、どうしても値段的に手が出ないなんて人もいると思います^^;


まだ子どもが離乳したばかりのころならば、最初の頃の食事は

" うまいもの "

にしてあげてください^^


一番初めの印象は特に大事です!! 


子育て中の方は自分が体験するついでに自然学級などの
田舎の畑へお邪魔して、新鮮なお野菜やお魚などをお子さんと一緒に
体験してみるといいかもしれません^^

そして、" おいしくない食材 " というのもまた経験の一つだということをお忘れなく^^

まずいモノを知らなければ、うまいモノの良さはわかりません^^





最後に今現在、好き嫌いのある大人のみなさん!

そして、好き嫌いがあまりないと言う大人の方々!!^^


高級品でなくても構いません!!

取れたての新鮮な食材と言うものを味わってみてください^^
そして、その場でいつも食べているモノとの味の違いを比べてみてください!

(味の違いは比べなければわかりません。これが経験と言うものです^^)


子どもに食べさせる食材を選ぶにしても

子どもに本当のおいしさを伝えるにしても

まずは大人がその " 味 " を理解しなければ話になりません^^;


嫌いなモノがある大人の方は嫌いなモノが克服できるかもしれませんよ?^^


 

  "  うまさとは栄養のバランス  "


  "  食事のバランスは自然のバランス  "


世界は周る・・・・・日々の食事と共に^^



Cheers^^












おまけ1 味覚について!!


実は・・・・人間の味覚は、他の人間の感覚である視覚、聴覚、触覚、嗅覚に
比べて一番感度の鈍い感覚なのです;;

一番影響力があると言われているのは視覚!

つまり、舌ので感じる味よりも、見た目においしそうに見える食べ物の方が
うまいと感じてしまうことも多々あると言うことです^^;


味は舌のみにて感じるものにあらず。

子どもの頃の嫌な思い出が好き嫌いを作ることもあります^^;

食事の雰囲気も、見た目も匂いや音だってうまさにつながります!


みなさん、楽しい食事を!!^^





おまけ2 嗜好品と食品添加物

砂糖、味の素(アミノ酸)、化学調味料などの嗜好品が
含まれる食材は食材の鮮度以前の問題;;

最も、鮮度の良くないものの味をごまかすために
添加されることが多いわけですが;;


今回、特に触れませんでしたが、マックのような味は
子どもに本当のおいしさを忘れさせる非常に強烈な刺激です;;

おいしい食事を心がけることはもちろん、そういったモノも
なるべく取らないようにすることが良いです;;


また、味の濃いものやタバコ、強すぎるアルコール、酒の飲みすぎは
舌や他の感覚を麻痺させ、本当のうまさを感じることができなくなるので
気をつけましょう^^





おまけ3 食べ合わせ

フランス料理のフルコースがなぜ別々に料理が出てきて

「コース」

になっているのか??


それは以前にもお話しましたが、すべての料理の味を楽しむため^^

味の濃い料理を先に食べてしまえば、その後、薄味の料理を食べても
何の味もしないまずいモノになってしまいます^^;

それと同様、日本食でもそれを考えてメニューが作られたりします!


それをはっきり体験したのがこの前食べに行った " うな重 "

高級ですごくおいしいうなぎだったのですが

うなぎを食べていると・・少しずつ味に飽きてきます^^;


そこで漬物を一口食べて、味噌汁で口直しをした後に
うなぎを食べると、そのうまさが復活するのです!!!^^ 

すごいでしょ!^^


これも味のバランスであり、栄養のバランスなんです^^




おまけ4 便利な料理レシピ!☆


今朝、ちょうどTV番組でジローラモさんが
故郷イタリアの料理を紹介していました^^

それは至ってシンプル!!

オリーブオイルでガーリックを弱火でいためて香りをつけ

何種類もの夏の旬のお野菜を刻んで炒めて

適当な大きさにカットしたプチトマトを入れて5分ほど炒め

塩で味付けをするだけというものです^^


ジローラもさんの故郷イタリアではこれをご飯にのせて
丼みたいにして食べるそうです^^



ただ、ピーマンを炒めただけでは苦い・・・・

ただ、にんじんを炒めただけではにんじん独特の甘みだけが残る・・・


けれど、色んな野菜が合わされば " うまさ " になるのです^^

そこに下手な調味料はいりません☆


調味料はともすれば、調味料の味一色にしてしまいかねない
とても強烈なもの;;濃い味は体にもよくないです;;

間違って使えば、せっかくの料理がだいなしです^^;



ここでちょっとお料理メモ!!!^^

日本食は健康の基本ですが、たまには洋食も!!

と言う方に、健康的で簡単な洋食クッキングの技を^^


必ず必要なものは・・・・・

・オリーブオイル 適量(にんにくが浸る程度。多くしすぎない)

・生のガーリック (量はお好みで!多いほうがおいしいかも!?)

・トマト (大きいレギュラートマトなら1個かな?)

・塩  (適量!少な目が基本!野菜やトマトでうまみは十分にでるので
                              あまり入れなくてもうまい!)


オリーブオイルでガーリックを炒め、そこに適度に小さく刻んだ
トマトを入れて、形が完全に崩れるまで炒める。

*にんにく好きの人はにんにくをそのまま!匂いが気になると言う方は
炒めてオリーブオイルにガーリックの風味をつけたあと、取り除くと良いです^^

これがベース!!


これにお好み野菜やシーフードを入れて炒め
(健康上肉はおススメできませんが、ありはありです^^;)

最後に塩で味付けして完成!!


そのまま野菜炒めにして食べてもよし!

パスタに絡めてもよし!

パスタなら、これに唐辛子などのスパイスを入れてみたり
健康的に豆乳トマトパスタにしてみたり、加えるもの一つでバラエティ豊かなレシピに!

ジローラもさんみたいに丼もOK!

そーめんと一緒に食べてもうまいかも!?とジローラもさんは言っておりました^^


使い方はあなた次第!!!



 " オリーブオイル "

 " ガーリック "

 " トマト "



この3つの組み合わせはイタリアンの基本なのではないかと思ってます^^

おいらはこの3つの食材をこのTV番組を見る以前、オーストラリアで生活している
時に気づいて、頻繁に使ってました^^うまいし、便利だから(笑)


便利でおいしそう!しかもヘルシー^^w


いかがですか??^^




  


Posted by Dice at 18:16Comments(0)

2011年07月27日

才能って??

世の中には


" 天才 "


と呼ばれる人たちがいます^^



常識では考えられないようなことをやってのける人たち☆



でも、才能っていったい何なんだろう???


例えばスポーツの世界での天才・・・・・


例えばバスケットボール☆

バスケットボールで必要な能力を考えられる限りあげてみると・・・・

視力、動体視力、反射神経、運動能力、聴力、先を読む洞察力
プレイや試合を組み立てる思考能力、効率的な動きを見につけるための感
もしくは思考能力、リズム感、精神力、第六感。。。。

視力は比較的生まれついてのもの。

動体視力は訓練できるはず。

反射神経も同様。

運動能力は生まれもっての筋肉の質などはあるものの
トレーニングはできる。

聴力も生まれついてのものだけど
必要な音を聞き分ける能力は訓練次第。

全部ひっくるめた思考能力はおいらの経験的には訓練次第

リズム感は訓練できるのか不明

精神力・・・これは鍛えられるとおいらは思う

第六感は・・・・不明。でも、すべての感覚を総動員した一種の予測と考えられる。
これもある意味訓練による向上が見込める。




一部を除けば、どれもこれも訓練次第ということは間違いない。

ならば、才能というのはまさしく努力による成果!!!



なーんてことを言ってると・・・・

同じだけ努力しても、人一倍努力しても、天才には勝てない・・・・
という意見がそこら中から聞こえてきそう^^;



おいらの友達は言っていました・・・・・


「どんなダメな人でも、必ずできるようになる!」

っと^^


これはあくまで可能性の話で実現できるかどうかは
わからないのですが、最近、おいらも思います^^☆


" 誰でも天才になる可能性を秘めている! "


って^^








そいじゃ、ここからどうやったら才能が手に入るのか?
ちょっと考えて見ましょう^^




まず、前提として人間は平等に作られていないのは間違いないと思います^^
同じ人間ばかりなら世の中つまらんし、バランスが取れない;;

そして、少なくとも体質や体格の違いは現実として存在する。
食べ物や環境に左右されて大きく変わると言うことはないです。


ですが・・・・・・


生まれたての赤ちゃんは一番平等に近いのではないかな?

と考えています^^


これはあくまで内面的な能力と言う意味での平等☆



才能・・・・・人が何かをやってうまくできる、できないというのは


性格によるところが大きいのではないかとおいらは思います^^
そういう意味で、赤ちゃんは人間としての一番、性格形成がなされていない状態☆


人間の能力を形成する上で大事な要素が3つあるとおいらは考えてます!


まず1つ目は


   " 好きであること "


昔から言われる

  " 好きこそモノの上手なれ "


好きだからこそ集中して一生懸命やれる^^

嫌なことはどんなにがんばっても伸びません;;



そして、才能を形作るための残りの要素が


" 好奇心 "

" 探究心 "



です^^


成功する人は多趣味な人が多いということの根拠です^^




さて、バスケにおいて例えば、まったく同じ体格、同じ体質の人がいたとします。

二人が同じメニューで同じ時間練習しました。


普通に考えれば同じ能力が身につくわけですが
時として、片方が抜き出ることがあります^^


その違いは何か??

一つ一つの練習に対する集中力!

そして、練習の意義や応用方を考えながらの練習!

より効率的な体の動きを考えての練習!

より効率的な練習方法を考えての練習!


これができるかできないかが大きな違いにつながったりします^^;


好きであるから集中できる


好きで探究心があるから、どうやったら向上できるかを考える!^^



さらに、ここに好奇心が加わると・・・・・・


バスケのみならず色んなものに興味を示し、バスケ以外のものから
バスケだけでは気づかない新しい発想や考え方、動き、などなどを吸収し
バスケに応用することができる!



こと、スポーツにおいてはある程度、体格や体質による限界というものは
あるのかもしれないですが、それも考え方次第^^


とーーーっても良い例が 大リーグの日本人スーパースター

 " イチロー "


イチローは決してホームラン王にはなれない。
けれど、野球界では並ぶものがないくらいのスーパースター!


野球だからホームラン王が一番すごい!などと言うことはないと言う証明ですね^^

どの分野であれ優秀なものは称えられる^^

体質や体格による限界というのはある特定分野に絞って考えたときの話!
同じスポーツでも別の角度からアプローチすれば天才になることができる!^^



さて、スポーツのことを中心に話してきましたが
才能を形作る三つの要素は勉強であれ、仕事であれ
どんな分野であっても共通するものだと思います^^


特に体格や体質に左右されない頭脳分野の才能の場合は
それこそすべての人にチャンスがある!!^^



能力を決定する主要な要素として3つをあげました^^

が、しかし、おいらのいう性格というのはそれほど単純ではなく
積極的な人と消極的な人では同じように3要素が揃っていたとしても
能力の伸び方に差がでるでしょう;;


それと、同様に考えることが嫌いだったり
素直でなくて自分のミスや失敗を認めたがらなかったり
等々、多くの要素が絡み合って


" 才能 "


というモノが形作られます^^


性格が精神的なものと関わりがある以上、精神とつながりのある
肉体もまた才能形成に関わってきます!


おいらは昔、記憶力が悪かった・・・・(若干今もですが・・・)
その理由の一つにはきっと肩こりがあったことでしょう;;

肩こりで血行が悪くなれば、頭の血のめぐりも悪くなる。
となれば、思考能力や記憶力に影響が出てもおかしくありません^^;


実際、健康的な生活をという努力を始めてから
頭がすっきりとするようになり、視野が広がり、記憶力もよくなった!


記憶力がよくなるというのはそれ自体が能力!
直接才能に結びつく^^そして、精神的にも自信につながる!




この例のみならず、環境や身体面の健康、顔の作りや、体型というものも
また、性格形成には大きな影響が出ることと思います^^



はい!幼児教育って大事ですね~^^

そして、幼児教育で大事なのは知識や社会的なモラルよりも

人格形成なんだろうな~と思うわけです!^^



じゃあ、子どもの頃うまいこと教育されなかった人はダメなのか?
というと、そんなことはないと思います!




大切な要素は


" 好きになること " " 好奇心 " " 探究心 "

の3つ!^^



おいらはこの3つを後からでも自分の心の中で育てることができると思います!

そして、この3つの要素が才能を育て、発掘していく^^


環境や出会い、トレーニング、肉体・健康面など、条件が揃えば才能は育つ^^



自分は変われる^^



人は言います・・・・・・・



「生まれもっての性格は変えられない・・・・」

「この歳になったらもう、今更変わらない・・・」


っと・・・・・・


そう、変わらない!!

それは本人が「変えよう」としないから!!!



あるがままの自分でいい^^

自分を変えると言うのは・・・・・

まずあるがままの自分を受け入れるところから始まる。


何もすべてを変えろとは言わないし、その必要もないけれど
なりたい自分があるならば、改善したいところがあるならば
変えようとしなきゃ!!!


何もしなければ、何も始まらず、何も変わらない・・・・・



おいらは思う・・・・・

みんなが気づかないだけで、変わろうと思えば変わる方法はあるはずだと!


おいら自身は自分をより良くしようと思って、今まで散々変わってきた^^


もし、おいらが変われたのは元々そうなる性質を持っていたのだ!
と言う人がいるとしたら、じゃあ、なんであなたはやる前から諦めているのだろう?


おいらが元々、そういう性質を持っていたとしても、そんなことは知らなかった。
変わろうとしなければ変わることはなかった!





自分を変える努力をするとき、始めは全然うまくいかず
とーーーってもしんどかったりする;;

そんな中であれやこれやと考えて、試して、失敗して
少しずつ良くなっていく^^



気がつくと成長していたり、思わぬことが得意になっていたり
自分の才能が次から次へと発掘される^^


自分は変わり、それにともなって周りの人や環境も変わり
新たな世界が広がって、またさらに才能が発掘される^^


だんだん才能の発掘作業が楽しくなってきて
好奇心や探究心も高まって、毎日が楽しくなる^^



どうですか?^^

少しは変われそうな気がしてきましたか?^^



このサイクルを繰り返していけば、自分の才能だけでなく
好きなことや夢も一緒に発掘されることでしょう^^




みなさん、才能のことを考えるとほとんどの人はその才能を見て
他人と比較したがることでしょう^^


時として他人と比較することは必要です!

自分がどうなのかを客観的に測る指標になりますし
対抗心から急速な成長が望める場合もあります^^


しかし、うかつに比較すると周りが見えなくなるのでご注意ください;;


才能とは人生をより楽しいものにするためにあるのだと思います^^

ならば、まずは楽しみましょう!^^


  " 好きになること "

 
  " 好奇心 "

  " 探究心 "


は「楽しい!!」 「楽しみたい!」 という心から来るものです^^




    " 人生を楽しめば才能を育てる "


    " 育てた才能は人生を楽しくする "



かくして、世界はHappyになるのでした^^



Cheers^^  


Posted by Dice at 09:12Comments(4)

2011年07月26日

健康おやつ☆

みんな大好き!おやつ!!!^^


おいらも何だかんだで食べたくなってしまう;;


おやつとはすなわち間食のこと^^

必ずしも甘いものでなくてはいけないということは
ないのだけれど・・・・・


というか、むしろ甘いものでないほうが良いのです!!
特に砂糖は栄養上なくても良いものなので^^;




とはいえ、やっぱりみなさん甘いものが食べたいでしょう^^;


そこで!!もし、甘いものを食べるのなら!!
というテーマでお送りしたいと思います^^



まず、大前提として・・・

 「おやつで健康になる」 という発想は捨ててください^^


おやつはあくまでおやつ、おまけ、嗜好品!

あくまで楽しみのため、心の豊かさのため^^


甘いお菓子は健康という面で
プラスマイナス0にはなってもプラスにはなりません;;;





さ、分かって頂いたところで、どういったおやつがよいか^^

以前お話した健康な食事のブログと話は繰り返しになりますが・・・・


基本は和菓子です^^


和菓子は小豆をはじめ、米、葉物、芋、などなど
野菜や穀物を主体としています^^


特に、マメは食物繊維が豊富!
食物繊維は砂糖の吸収を緩やかにしてくれます^^


スイーツの何が一番の問題か?
それは以前にも栄養のところでお話した


" 砂糖 "


です^^


砂糖は米や芋などを消化する際、分解していくと出来上がる
糖分と同じで、最初から分解後の状態の砂糖は穀物よりも
早く消化吸収されてしまいます。


一般的に消化吸収にかかる時間は

ご飯100g  2時間15分

砂糖水100cc 10分

といわれています。


液体物が消化吸収されやすいことを
差し引いても砂糖は30分もあれば吸収されてしまうでしょう。


*液体の砂糖といえばジュース!ジュースがいかに怖いかがわかります。



腹持ちが悪いうえに一度に体の中に入るので
血糖値はいっきにあがり、血糖値のコントロール機能に負荷を与えます。


さらに、30分でその糖分をすべて使い切るかというと
一般的におやつとして食べている糖分をそんな短時間で
使い切ることは、まずありません^^;


そうやって使い切れなかった糖分は脂肪になるか
尿で排泄されるかです;;

つまりは太るか糖尿病になるか・・・・・みたいな^^;


そして、みんなが大好き、みんなが気になるもう一つの材料!!

洋菓子の必須材料!生クリームやミルク!

残念ながら、できることなら使わないほうが良い材料です;;
例え植物性でも脂肪であることには変わりないので、普段の食事の
バランスを崩すには十分良くない食材といえます。とりわけ、現代人には。

和菓子が基本という理由はここにあります。



というわけで、健康スイーツのポイントは


" いかに砂糖を使わないか "

" どれだけ砂糖の吸収を穏やかにできるか "

" 生クリームなど脂肪分を多量に含む食材はなるべく使わない "


の3つです^^


はい、それでは砂糖以外に甘いものといえば・・・・・


野菜ではさつまいも^^


フルーツ☆


そして、蜂蜜、メープルシロップ


あたりでしょうか^^

他にもありそうですが・・・・。


ここでのポイントはサツマイモやフルーツ、蜂蜜などを使う際は
必ず生のモノを使用するということです^^


これらのものに含まれている甘み以外の食物繊維、ビタミン、ミネラル
と言ったものが、砂糖の吸収を緩やかにしたり、バランスを整えてくれるのです^^



ちなみに甜菜糖というものがあったりしますが
結局は砂糖なので同じです;;


基本はフルーツやサツマイモを駆使して甘みをつけるのがベスト!!


それ以外に甘みを加えたいのであれば、蜂蜜、メープルシロップを使います^^
ただし、蜂蜜もメープルシロップも糖分が非常に多いので少量にするのがコツです☆


そして、どうしても砂糖を使いたい!!
という場合は黒糖・・・精製されていない砂糖をしようします^^


黒糖はビタミンやミネラルといったものも少量ですが含まれています!

そしてビタミンやミネラルが加わると、味的にもコクとうまみが加わって
砂糖をたくさん入れなくてもおいしいと感じられる " うまみ " になります^^




さあ、みなさん、健康スイーツのポイントは分かってもらえたでしょうか?^^


これはスイーツを作るときのポイントですが
外でスイーツを買うときの選ぶ基準にもなります^^


使われている原料がどういったものなのかを見て、なるべく
砂糖が使われていない、生の食材を使ったスイーツを買って食べる^^

実はこれが砂糖(嗜好品)を使ったまやかしのうまさではない

本当の意味での  " おいしいスイーツ " なのです^^


砂糖は何も調理せず、そのまま舐めてもうまいんです。(飴がそれですね^^)
極端な話、砂糖が入ってたら結構なんでもおいしいスイーツになってしまう。




料理でもそう!調味料のうまさを料理のうまさと思う人は少なくないでしょう^^;



余談ですが、昨日うなぎを食べに行きました^^
そこのお店は評判のお店で、値段も高めなのですが本当においしかったです!^^

そこのうな重はタレの味は甘辛ですが薄く、うなぎはふっくらと柔らかく
臭みもなく本当にうなぎ自体がうまい!!


みんな、うな重や蒲焼なんていうとタレのおいしさに目が行きがちです。

そこのうなぎを食べた後、他で食べたうなぎを思い返すと
タレの味が濃く、うなぎの身はゴムみたいに噛み切りにくく、固く
場合によっては濃いタレの味にも関わらず、魚独特の臭みまでします。


悪く言えばタレで味をごまかしているということです^^;

しかし、それはそれで品質が悪いものや古くなったものをおいしく
食べるための工夫ではあるのですが、明らかに体にはよくないです;;



さ、話を戻して・・・・砂糖がなくても、もしくは少量でも
おいしいスイーツはできます^^


健康なスイーツは真のおいしさをもつスイーツなのです^^




それではここから少し、具体的におやつをいくつか紹介していきましょう^^


特に家庭で作るにはシンプルかつおいしいがポイントです!





ひとつめ!!和菓子の定番、おもち!!^^


これは市販の切り餅をオーブンなどで焼いて
あとは黄な粉、小豆、しょう油、のり、大根おろし、などなどお好みで食べられます^^

小豆と黄な粉を組み合わせてもおいしいでしょう^^
この際、あずきの甘さだけにして、黄な粉には砂糖を混ぜないというのもありです!


サツマイモを似たものをすりつぶしてお餅と食べるのもおいしそうです^^
サツマイモに小豆や黄な粉を組み合わせてもおいしいでしょうし、ナッツを少し
混ぜるのもおいしそうです☆

そこにうまいことチーズを組み合わせてみてもいいですね~^^w
ただし、チーズは少量にしてください^^;


そう!熊本で発見した、「いきなり団子」がまさしく
このお餅の食べ方に通じるものがあります^^


サツマイモの厚い輪切りを一つ。

その上に小豆をのせ、薄いお餅で皮のように全体をくるんで
オーブンで焼く^^

激うまです!!!^^


これに黄な粉をかけて売っているお店もありました!

もしかするとスライスチーズをのせてもうまいかもしれません。



続いて・・・・・今度はちょっと洋菓子風^^


食パンをトーストしてバナナスライスをのせて蜂蜜
もしくはメープルシロップをかける!

バナナブレッド^^

あ、シナモンを軽くふりかけてもうまそうですね~!!

(妄想が膨らむ(笑))



さらに、お芋ブレッド!!

サツマイモのペーストに少し蜂蜜、もしくはメープルシロップを混ぜて
パンに塗ってトースト!チーズもありかも!

ペーストにせず、さつまいもスライスをのせて食べてもおいしいかも^^

こちらもシナモンありかも☆


*バナナブレッド、さつまいもブレッドどちらも
小豆を組み合わせてもきっとおいしいです^^



次はフルーツ寒天☆

蜂蜜を少量混ぜた水にカットフルーツを加えて寒天で固めるだけ!

*寒天には食物繊維が豊富に含まれてます^^w



自分で作ったりはあまりしないでしょうが、ドライフルーツもいいですね^^
ただし、これは糖分が高いのでフルーツといえど、食べすぎ注意です!!!

干し柿・・・・ドライマンゴー・・・どちらも人気スイーツ☆




さて、今回のテーマはおやつでした^^

再度念を押します!健康おやつといえど


"食べ過ぎてはいけません"^^



いや~、しかし、おいしいおやつを作るためにいろいろと
想像すると試してみたいおやつが盛りだくさんですね~^^


笑いが止まりません(笑)



 " 食とは命、食とは幸せ "


 " 真のスイーツは心と体を癒す "



Cheers^^  


Posted by Dice at 13:42Comments(5)

2011年07月23日

テーブルマナーの極意☆

The Table Manner^^☆


基本的に今の日本人はテーブルマナーとは無縁・・・・・


と、みなさんは思ってますか?¥^^¥




そんなことはないです!!!


マナーとは主に社会生活をする上で他人に嫌な思いを
させないようにするために作られたルール☆


ということは、チェーン店の飲み会の席だろうと
焼肉屋の七輪の前だろうと、マナーは至る所にあって当然!!



ですが、おいらがそのマナー(ルール)を良く知っているのか??
といえば、自信がない・・・としか言いようがない^^;

ことテーブルマナーにおいて自信を持てる人というのは多くない気もします;;


一般に言われるテーブルマナーは
フランス料理、日本料理あたりが有名ですかね^^


おいらは飲食、主に結婚式やホテルのパーティでのウェイターをしてるので
フランス料理のマナーは一応、知識として大体知っています☆


・シルバー(フォーク・ナイフ・スプーンなどのこと)は両端から順番に使っていく
*両端から順番に使うシルバーが並べられているから^^

・ナフキンは料理が運ばれる直前にひざの上にかける
*料理が来てもナフキンをひざにかけないと料理が置けない。
 また早めにかけすぎると料理を催促しているように見える。


・飲み物を注いでもらうとき、グラスは例えビールでも持たない
*ビールは元々フランス料理では出てこないものなので例外ですが
 ワイン、シャンパンなどお客様が手にもたれると注ぐ側は注ぎにくく
 万が一、ブレてこぼしてしまったときに手にかかってしまいます。
 
 そして、フランス貴族はかしづかれるのが礼儀。
 自分でやってはいけないのです。


・声を出してウェイターを呼ばない
*フレンチでは音を気にします。声も同様です。


・飲み物を断るときはグラスの上に軽く手をかざす
*声を出さずに意思を伝えるためです。また、会話の途中でも会話を
 さえぎることなく断れます。


・嫌いな食材やアレルギーがある場合は一口も食べずに残す
*一口食べて残したのでは、味が悪かったと言っているようなもの。
食べるからにはすべて食べるか、すべて残すか。


・音を立てない
*後で記述

などなど。


が、しかし・・・・・これはフランス人がフランス人のために考えたルール^^

もし、フランスの貴族と食事をするときには是非とも実践したいルールです。


そう、フランス貴族!・・・・

ぼくらの言うところのフレンチと言うのは
フランスの王侯貴族の料理のこと!


もちろん、一般人もフランスで高級レストランに行くことは
今ではありますが、元々はそういう上流階級の人の食事の文化が
日本に入ってきてフレンチになったんです^^


なので、そこらのフランス人が食事をしている姿なんか
日本の若者が居酒屋で騒いでいるのとなんら変わりません(笑)


ちょっと話は逸れますが・・・・

フランス料理を食べるにあたって、最大にして絶対のテーブルマナー・・・

それは・・・・


 " 音を立てないこと "


フランス人はなぜか非常に音を気にする文化なのだそうです^^

なぜ、そうなったのかはおいらは知りませんが;;



フランス人を含め欧米人は体質的に体臭がきつい人が多いです。
そのため香水の文化が発展しました^^

そういう体質のせいもあってか、比較的、臭いには鈍感?
というか、気にしません。

その代わり?なのか音にはものすごく敏感です^^;


なので、フランス料理を食べるとき、シルバーを床に落としたり
乾杯してグラスをぶつけて音を立てたり、肉を切ったりフォークで
さしたりするときに皿とシルバーをぶつけたり、スープを飲むときに
音を立てて呑んだりしてはいけないのです。



以上、ちょっとしたフレンチのテーブルマナー講座でした^^


はい、それでは・・・・・ちょっとだけ話を巻き戻して

フレンチのテーブルマナーはあくまで王侯貴族のものフランス人のもの^^
そして、日本人はフランス人ほど音は気にしません^^

むしろ、日本茶などは音を立てて飲めといわれるほどです!



マナーとはすなわちTPO☆


大切なのは

  
   " 周りの人を不快にさせない "


ことなのです^^



極端な話、周りの人が気にしなければ何をやってもいいのです(笑)


その場の空気を読み、相手を見て・・・どういう風に振舞うべきなのかを
考える^^これこそが真に必要なテーブルマナー!!


一緒に食事をする相手や食事をする場所によっては
上記のようなフォーマルなテーブルマナーが必要な場合もあるでしょうが

普通に日本で生活してて必要になることなんかほぼ0です(笑)


おいらはホテルの宴会場で働いていますが、宴会場にくるのは
日本人ばかりで、フレンチのテーブルマナーを
気にする人はいません;;むしろ、大半の人が知りません。。


ということは、ある程度は自由に食べてよいということです^^


最近ではシルバーをすべての料理に用意するということも少なくなりました☆

肉用にフォーク・ナイフ、スープ用のスプーンとデザート用のシルバーを用意して
そこにお箸をつけるという日本スタイルの洋食セットがほとんどです!



これは個人がやっているようなフレンチレストランでも同じで
フルセット(すべての料理にシルバーを用意する)でやっている
ところはほとんどないでしょう^^



日本でフレンチを食べるときの正しい食べ方は、ある意味
箸を駆使するということなのかもしれません^^

その方が日本人らしいし、箸で食べれば音を立てることもなく
不慣れなフォーク・ナイフを使ってみっともない姿を見られることもない^^


形式にこだわりすぎては本質を見失います^^;
(日本人の悪い癖ですね;;)


それに形にこだわり過ぎては食事を楽しむことができなくなります^^


テーブルマナーは周りの人を不快な気分にさせないために!
それはすなわち、みんなが楽しく食事をできるようにするためのルール☆


とはいえ、フォーマルなテーブルマナーが
必要ないかというとそんなこともないです^^

テーブルマナーが作られたのにはそれなりに理由があります。


フォーマルな場所でフォーマルな人たちと食事をするときは
必要になりますし、できると非常にスマートに見えます☆

そしたら、フォーマルな場所での食事も楽しいものになるでしょう!


そう!食事は楽しくしなくては^^

食事を楽しく!それがテーブルマナーができた理由です^^

そうでなくては、それこそ本末転倒というもの☆



テーブルマナーの極意は

   
     " みんなで楽しく "





昔ながらのテーブルマナーは基本的に現代人には合わないマナーです。

しかし、中にははっとさせられる必要なマナーも存在します!


       " 悪しき風習は歴史の中へ "


       " 古きよき伝統は未来へ "


Cheers^^




☆ おまけ 1 ☆

フォーク・ナイフの歴史!

16世紀までヨーロッパの人々は料理を手で食べていた!?

事実のようです;;


一説にはヨーロッパの貴族が手を汚さずに食べたいということから
農具のミニチュア版を作らせて、食べるのにつかったとか?


また、一説には兵士が戦場で食事をするとき
食事をしている瞬間は無防備になってしまう。


そこで、いつ襲われても対応できるように尖ったフォークときれるナイフで
食事を始めたのが起源とも。。。

その辺のところははっきりしませんが、気取った感じの
フランス人も割りと最近まで手を使って食べていたってことです^^

敷居が高く感じるフレンチやイタリアンも
これでちょっとは身近になるかな?(笑)




☆ おまけ 2 ☆


おいらが普段から気になっている
日本人が知って欲しいテーブルマナーをご紹介!!^^


ブッフェスタイルの立食パーティのマナー!


1.料理は冷静のオードブル的料理から
      コース料理と同じように順番に食べていく

*コース通りに食べていくほうがスマートだし、コースというのは
料理の味を楽しむために考えて作られている。

味の薄いものから濃いもの、冷たいものから温かいものと
流れていくことで、すべての料理の味を楽しむことができる^^



2.一度にたくさん盛らず、その時、自分が食べる分だけ適量取る(取り過ぎない)

*食べ放題ではないので、料理には限りがある。
取りすぎると、ほかの人の分がなくなるし、料理を残すことになってしまう。

料理ののった皿がテーブルの上にあると
ちらかっているように見えて、印象が良くない。



3.食事は二の次!社交の場であり、他人と積極的に話をして楽しむ

*後ほど記述



4.イスが置いてある場合でも座らない。

*立食でも何脚か端のほうにイスが置いてある場合がある。
これは具合の悪い人や年配者、妊婦さんなどのために用意してあるイス。
座ってはならない。



さあ、以上が立食パーティでの主なテーブルマナー^^

ブッフェスタイルの食事はなんとなくカジュアルなイメージがあり
結婚式の二次会でもこのスタイルが非常に多いですが
正直、あまり日本人向けのパーティとは言えないんです;;



日本人はブッフェスタイルの食事を食べ放題のことだと思っています;;

ブッフェスタイルの食事は「食べ放題」ではありません。


実際に用意している料理には限りがあり、なくなればそれ以上は出てきません。



ブッフェスタイルとはお客様が好きな種類の料理を食べることができる食事スタイル。


そして、立食スタイルのパーティの目的は
お客様同士、特に知らない人との交流。食事は二の次なのです^^


だから、イスを用意せず立って自由にいろんな人のところにいって話ができる
  " 立食 "  スタイルなのです^^



主に政治やビジネスでの人脈作りのための社交の場として
立食パーティは考え出されました^^

時として、上流階級の人の交流の場、そして、男女の出会いの場としても
活用されたこともあったかもしれません。



立食パーティでは話しかけなかったり、話しかけられて
無愛想だったりするのは非常に失礼なこととされます;;

実際、印象が悪いですし、社交の場であるはずだからです。



人見知りで、比較的閉鎖的な日本人は立食パーティだと
端のほうに仲間同士で固まり、周りの人、知らない人と話そうとはしません。

女の子もナンパを嫌がって女の子同士で固まることもしばしば。




そして、料理はたくさん皿に盛ってテーブルを埋め尽くす。。。
そう!!ココです!!おいらが一番気になるところは^^;


食べるのか食べないのか分からない料理がずーーーっと
テーブルの上に置いてあり、新しく取ってきて食べるつもりの料理の
置き場がなくなる。



仕方がないので、日本人は料理の盛ってある皿の上に
他のお皿を重ねたりする。また、食べ終わったお皿も重ねていく。


はい、食べ終わったお皿を重ねるというのも親切に見えてあまり
褒められたことではありません。皿が重ねてあれば、大食い大会
かのように見えてしまうし、下げるウェイターにとっても下げにくい。


テーブルの上は非常に乱雑で料理も食べにくく、放置してある
料理は冷めて美味しくなくなってしまい、見た目もちらかってて
気持ちのいいものではないのです;;


さらに、取っておいて食べない料理は無駄になります。

作ってくれたシェフにも失礼だし、食材になった野菜や動物、魚も
自分の命を糧として人間に提供しているというのにあんまりです;;;



そもそも、そうやって無駄に取らなければ、その分
たくさん料理を用意しなくてすむんです^^

一応、レストラン側もみなさんが料理を満足に食べられるようにと
食べ放題ではないながらに、そういう食べ方の日本人に合わせて
かなり多めに用意しています!


だから、マナーを守り、スマートに食べることで
その分、食べ物が無駄にならず、経済的にレストランも助かるし
広い目で見れば、世界全体の食料も増える!!



はい!みなさん、テーブルマナーでさえも当然ながら
環境問題、資源問題などにつながってくるんですね~^^


いや、しかし、もったいない!!!
いつもいつも思う。。。もったいない!!

無駄になってしまった料理・・・・こういう無駄になる食べ物を
食べられない人、貧乏な人に分けてあげられたら
どんなに世界が平和になるか!


ま、以上が立食パーティでのマナーなわけですが
居酒屋大好き、宴会大好きの日本人にそんなスマートな
パーティができるとはあまり思わないですし
きっと、そういうパーティは日本人は楽しめないでしょう:;;;


いっそ、西洋にかぶれないで居酒屋でやればいいのに・・・・
と思ってしまいますが、まあ、仕方ないですね;;;


ですが、立食パーティのときはせめて、もう少し周りのことを
考えて食事をして欲しいものです^^;



人に対する気遣いができるのが日本人の美徳などと言いますが
このようなパーティをしていては、自分勝手もいいとこ;;

それでは日本人はただの引っ込み思案で身勝手で
根暗な民族になってしまいます。



今回、立食パーティのことが少しは分かってもらえたと思います!


次回、立食パーティに参加することがあれば、よく周りを見てみましょう^^



おいらは非常に嫌な気分になるのですが、みなさんはどう感じるでしょうか?^^



  


Posted by Dice at 03:23Comments(2)

2011年07月21日

極端な選択?1か0か!!

極端な選択・・・・・


1か 0か??


できるか できないか??


否定か 肯定か??


行くか 行かないか??


良いか 悪いか??


善か 悪か??


勝ちか 負けか??



時として、きっぱりと白黒つけるということは美徳であり、必要なことです^^



しかし・・・・時として人は白黒つけることによって現実から逃れようとします;;


これが     " 極端な選択 "




例えば・・・・・


料理が苦手な女の子がいます。

「私には料理はできないわ~」

といって、料理をしません。


果たして本当に料理が " できない " のでしょうか?



ほかの人と比べて料理がうまくできない

自分に自信がない

失敗が怖い

作るのがめんどくさい


等々・・・料理が苦手ではあるのかもしれませんが " できない "
なんてことはないはずです。


最初からうまくできる人はいません。

果たしてこの料理が苦手な女の子は
過去にどのくらい料理をしてきたのでしょうか?


もっとも、この場合、お母さんが作ってくれたり、旦那さんが作ってくれたり
友達が作ってくれたり、とにかく、誰かが料理を作ってくれれば
何の問題もないわけですが^^;(コンビニや惣菜屋も多いことですし)



ちょっと困ってしまうのが何かあったときに誰の責任か?
という話になったときです^^;


あいつが100%悪い・・・・・


おれは悪くない・・・・


おれにも非はあったけれど、やっぱりあいつが悪い・・・・



さて・・・・みなさん、明らかにある特定の人物に非があった場合・・・

大事にとってあったハーゲンダッツのアイスクリームを
無断でお兄ちゃんが食べた!!

みたいなとき(笑)


みなさんならどうするでしょう?^^

普通、取られた妹?は怒るでしょうし
お母さんもおにいちゃんダメでしょう!と叱るでしょう。



この場合、お兄ちゃんは確かに良くないことをしました。
そこでお母さんはしかりましたが、果たして悪気があったのか??


もちろん、最初から狙ってやったのかもしれません。
けれど、お母さんがみんな用にと買ってきたと勘違いしたのかもしれない。


もし、そうならお兄ちゃんは怒られて傷つきます。。。
そこでお兄ちゃんが「知らなかった!」と言おうものなら

「言い訳するな」 「確認しなかったあなたが悪い」

などと言われることでしょう。


ポイントはここです!



ここら辺から話の論点が少しずつずれてきます;;

お兄ちゃんは悪気はなかったということを主張しようとしてるところで
不器用にも反発的なもの言いをしてしまい、結果、相手に反発され

結局、「どっちが悪いのか?」

という極端な選択を迫られるようになります。


お兄ちゃんに非があることは明らかですが、お兄ちゃんが反論したのは
気持ちの問題です。そして、ある意味で予防策の提案でもあります^^


果たしてこの状況でどちらが悪いと言うことを明らかにして
何の解決になるのでしょう??



お兄ちゃんだけが悪いことにしてお兄ちゃんに改善を求める・・・・

でも、どんなに気をつけても人間だから、また失敗してしまうかも知れない;;



何か問題があったとき便宜上、形式上
どちらが悪いかということは社会的に必要な決断ですが

問題の本当の意義は


" どうしたら良くなるか? "


というところにあります^^


自分のおやつには名前を書いておく。

あらかじめ自分のものだと口頭で伝える。

そして、お兄ちゃん自身も間違えないように気をつける。


こうしたら、お兄ちゃんだけが気をつけるよりもより失敗の可能性は低くなります。


そして、何より気持ちの問題。

「なんだ、お兄ちゃん知らなかったの?^^仕方ないな。。
                 代わりに新しいの今度買ってきてよ☆」


こんな風に言えたらお互いわだかまりもなく、嫌な思いもせずに過ごせます。

加えて、お兄ちゃんが素直に 「ごめん」 と言えたら最高です^^
(失敗した直後で動揺しているとなかなか言えないものですが・・・・)


家族ならば信頼関係が崩れたり、子どもが反抗的になったり、ぐれたりと
繊細な子ども心はこういったことで少しずつ崩れていくんです。


家族間に限らずこういう小さないざこざが人間関係を悪くします。
みんながUnhappyなムードになってしまうんです;;



そして、そういう空気は次なるUnhappyを呼びます^^; 負の連鎖です。



大切なのは  " どうしたら良くなるか? "



焼肉屋の生肉の問題で


焼肉店がチェックを怠った・・・・

生肉工場でちゃんと表面を削る作業をしなかった・・・・

政府がちゃんと衛生管理の法令を整備していなかった・・・・

などなど・・・・


人が死んでいます。もちろん、上記の人たちに非はあります。

けれど、そこでその人たちを責めて終わっていいのでしょうか?


自分の命がかかっていることです;;

自分で自分の身を守るということをしなくていいのでしょうか?


誰に責任があるかはともかく、みな人間です。

しかも、ものすごくたくさんの人間が関わって
出されているのがレストランなど外食での食事です。


その中の誰か一人が失敗、もしくは悪意をもって何かをすれば
こういうことは起こってしまうんです。


絶対はありません。


以前、私がある人に、こういう話をしたら、うまく話がかみ合わず・・・。

その人は誰が悪いか?という話、誰と誰に責任があるか
と言う話に終始していました。


絶対に安全なんてことはありえない。自分でも気をつけなくちゃ!
という話をしたら、そんなこと言ったら何もできないじゃん!!

と言われました。


これが今回のテーマの極端な選択です。

リスクがあるからやらないという選択。それこそ呼吸一つできません。
呼吸は生きていくために必要ですが、それと同時に寿命を縮めています。

ですが、生きているからには死に向かって歩いていくことは避けられません。


問題はそこではないんです。


どうやったら、最大限にリスクを減らせるか?がポイントです^^


そのためには他人任せであっていいはずはないんです。


この前、とある人がBBQをしていました。

お店側が生肉対策として肉を網にのせる用のトング
ひっくり返す用のトングを用意して、さらに焼きあがったものは
自分の箸でとって食べるという方法をとっていました。


従業員がそれを説明したところ

「なるほどね!でも、やっているうちにそんなこと気にしなくなっちゃいそうだね!」

と、言っていました。

ぼく個人としてもBBQでそこまで神経質になることは
ないと思ってはいますが、これぞ他人任せの典型でしょう。

(店への信頼ともとれますが)


この対策はどうしてもお客様の協力が必要です。

細かいことを気にせず食べたい。気にしてたら楽しめない。
こっちは金を払っているんだから!

そんな言い分が聞こえてきそうなところですが・・・・・


モノは言いよう、考えよう^^

例えば、家族でBBQ!2人の子どもに一つずつトングを持たせ
新しい肉をのせる係り、肉をひっくり返す係りに任命!!

そして、親である自分は「食べる係り」(笑)

安全にしかも楽しんで食べるというのも工夫一つでなんとでもなります!^^


自分の命に興味はないですか??他人任せでいいんですか?
死んでしまったら、誰の責任なんて言っても何にもなりません。

命あってのモノだねです^^



対策を取るにあたっていろんな方法があります。

外食はしない、生肉は食べない・・・これもまた一つの方法です。

正しい知識をもって自分で食べるときに気をつけるというのも方法です。


そして、自分の体を良い状態に保つと言うのも方法です。

人間誰しもたくさんの病原菌を体の中に常日頃から持っています。

体質によるところもありますが、体が弱ると 
" 病気 " が発病(症状がでる)んです^^;



人間の免疫力は強く、体が正常であれば病原菌が活動しないように
しっかりと抑えてくれます。


だから、菌に感染したからと言って必ずしも発病するとは限らず
かの有名なO-157でも感染して症状が出ない人もたくさんいました。

あまりニュースなどでははっきりと言われないことですが
感染性の病気などでの重傷者・死者というのは年配の人
身体状態の悪い人が多いです。

冷静に考えてみれば当然のことですが。




いろいろとある選択肢、方法の中、まったく気にせず食べる!
というのも、それはそれでその人の選択でしょう。



ただ、大切なのはむやみやたらに他人任せにしない、他人のせいにしない。

今回のような事件があってそういうことも起こりうるということを知っていながら
まったく気にせず食べるという選択をした人は、何かあったとき
頭ごなしに他人のせいにしたところでなにもいいことはありません。


そうして誰が悪いと言い合いを始めれば、世間全体の空気が悪くなり
自然とみんな誰の責任か?ということだけに注目し始めます。

そしたら・・・・・


あいつが悪い! おれは悪くない!!

という言い合いがあちこちで起こり始め、良くない空気は広がっていきます;;

負の連鎖です。



こんなことをしても嫌な気分になるだけで、いいことなんか何もありません。

社会的な責任は法律に基づいて裁いてもらえばよいのです。


ぼくらが考えなければいけないことは 


" どうしたら良くなるのか? "  


と言うことです^^


どんなことであれ、基本姿勢は


" どうしたら良くなるのか? " 


という考え方が幸せへの第一歩です^^



     " 逃げる決断より、幸せになるための覚悟を "

     

     " ポジティブな考えはみんなの幸せに "

     
Cheers^^  


Posted by Dice at 12:42Comments(3)

2011年07月11日

学校で教えてくれないこと?^^

昔から感じていました^^


そして、みなさんも一度は思ったはずです!

どうしてこんな役に立たないことばかり学校で勉強するのだろう?


・・・・・・・・っと^^;


それは半分正解で、もう半分はちょっとピンボケしてます^^


学校の勉強が役に立たないかというと・・・・

そんなことはないです!




まず、国語!

これは当然、文字を読み書きするのに最低限必要ですよね^^

そして、いろんな表現が身につけば
より正確に、そして相手に対してより印象的に話を
することができます^^

漢字はそれ自体が意味をもち、漢字一つ一つの意味を知れば
知らない言葉も容易に理解できる^^


本の読み方を知れば、著者の言いたいことがわかり、より読む楽しみも増える^^
そして、本の読み方は文章の書き方に通じる^^


(数学、理科、社会などなど他分野の知識があると本はよりおもしろくなります^^)


漢字が読み書きできなくても困らない

本なんかつまんないし、読まない

相手に何かを訴えようなんて思わない


等々、国語に限らず反発もあることでしょう^^;

でも、それは自分の世界を狭めているだけですよ!


確かに困らないかもしれない・・・・
けれど、それらができることでより楽しく充実した生活を
送ることができるし、得することも増えるはず!!


困る、困らないを基準に考えるのは
やらないことに対する言い訳にしかなりませんよ^^;

できるに越したことはないんですから!



続いて数学!!

少なからず小学生レベルの算数は十分に役に立ちます^^

買い物のときのお金の計算から、世の中の税金の仕組みやら
経済的な仕組みを知る上でとーーっても大事!


何かの計画を立てたり、何か数学以外の分野を勉強する
ときにも必要になったりします^^

そして、数学は論理的な考え方をするための訓練でもあります!


算数ができないことで知らずに損をしている人なんて
実はけっこういたりするんじゃないでしょうか^^



さて、さて苦手な人も多い理科は・・・・

理科は自然の仕組みを説明するものです^^

生物、物理、化学・・・これらはすべて日常生活で
行っていることすべてを説明しようとしています^^


世界のすべて、日常のすべてが理科です^^

スポーツひとつをとっても生物学と物理学、化学と
主要な学問すべてが絡んできます!


何かを食べるという行為も同様!


料理をする!これは物理学、生物学なんかも絡むでしょうが
料理自体の話で言うなら化学です^^


探偵ガリレオのドラマで福山雅治が言ってました!

「料理は化学だ!!」(笑)

とはいえ、ドラマの中では化学理論から外れた
柴咲コウの料理もうまいということになってましたが
うまいか、まずいかはまた別の問題です^^

何はともあれ料理は化学変化なんです☆



つまり、それらを知らないということは
自分たちが何をしているのかを知らないということ^^

健康知識にしても、料理、運動のときの動きにしても
迷信や思い込みで行動して、うまくいかなかったり失敗したりするわけです;;




最後に社会です^^

社会には歴史や経済、法律、地理などなど、いろんな分野があります。

経済、法律などは人間の社会を理解するのに必要で
それを知らなければ、商売もうまくいかず、違法なことをしたり
してつかまってしまいます;;


歴史は趣味的に好奇心を満たすために勉強する人も
いますが、おいらは過去に学ぶためにあると思ってます^^

過去に学び、将来に活かす!



さて、主要4科目を一通り触れましたが

それ以外の科目も同様です!


役には立ちます!!

ただ、みんなが役立ててないだけです^^;



役に立てていない・・・・

さて、そこのところが「学校教育役に立たない疑惑」の残り半分です;;


これはある意味、みなさん自身の問題とも言えますが

学校では知識は教えても、活用のしかたはまったく教えないに等しい。


だから、みんな学校の勉強は役に立たないと考えてしまう^^;

それはそうでしょう。。
何に使うのか分からなければ役に立てようがない;;



そして、得てして学校教育は一般教養であり
教育に対する目的意識が薄い、もしくはすごく曖昧です;;;


考える力を育てるだの、道徳的に良い子を育てるだの
とは言っても、結局は教科書に沿った授業でしかないんです。

そして、そもそも考える力を育てる、良い子を育てるという
目標自体が曖昧でちょっとピンボケしてます;;


何のために考えるのかということを分かった上で
そういう目標を立てているのでしょうか??


学校で教えていることはどちらかと言えば
思想というより純粋な知識です^^


純粋なる知識には具体的な目的があってしかるべきなんです!

大きな目標の前に、まずは道具(知識)を使う具体的な目的です!

そうでなくてはやはり子どもたちは・・いえ、大人でさえ
何のための勉強なのかわからないことでしょう;;


その上で、さらなる目的や目標というものが見えてくるんです^^




子どもたちが知識の応用方を考えないということもさることながら

目的意識が薄い先生たちにも疑問が残ります;;



何のために数学や国語、理科、社会を学ぶのか??
子どもたちのこの問いに、納得できる答えを示せる先生は
きっと多くないことでしょう^^;


そして、教科書どおりに教えなければならないとはいえ
大切なことを見落として教えている先生も多いのではないでしょうか?



おいらがここ最近で一番強く疑問を感じたのは
今、話題の原発問題です^^

福島の原発付近の学校では特に、今まで原発を身近に
安全なものとして教育してきたのに、今回の事故でそれが
正しくないと証明されてしまった。

だから、今後、原発教育をどうするか?困っているという。

それに絡めて国の原発政策の話うんぬん。


つまりは国が原発を肯定するために・・・

原発をたくさんつくるために、子どもたちに原発は
良いもので、危なくないのだと教え込んでいたということです。


これっておかしくないですか??
これが戦時中に日本に正義があり、戦争は正しいことだと
教え込むのと、どれほどの違いがあるのでしょうか??


正しいかどうかを判断するのはあくまで個人です!

そのための判断材料を学校では公正に教えるべきで
それが正しいと思い込ませるようなことが
あってはいけないんじゃないでしょうか?


そして、それをみな平気で受け流して
そんな教育のあり方に疑問をはさまない;;


正直怖いです。。

思想統制云々と中国を攻めている日本がバカに見えます。





さらに、もう一つの大きな疑問が歴史の教育です!

国語や数学、理科はある程度目的が見えるから、まだマシですが

歴史に関してはみんな何故学ぶのか??
特に疑問を感じるところなのではないでしょうか?

趣味、好奇心以外の理由で歴史を学ぼうとする人は
そんなに多くないはずです。



歴史の授業、そしてテストでは主に年代、人名、歴史的事件の
名前などが重要視されます。

それはそれで大切なことなのかもしれませんが・・・・

それこそ、人名だけ、事件の名前だけ、そして年代だけで
いったい何の役に立つというのでしょうか??



さきほども話したように、おいらは歴史を勉強することは
過去に学び未来に活かすためだと思っています^^

では、過去の何を学ぶのか??


それは本当にありとあらゆることです^^

過去の科学、過去の建築、過去の法律、過去の戦争
過去の食事、過去の生活、偉大なる先人の言葉、偉業などなど。


そう、大切なのは

人名ではなく、その人が残した言葉であり
その言葉の意味することは何か?

偉業をなした人がどうして、そんな偉大なことができたのか?
その偉業をなすことで世界にどんな影響を与えたのか??


過去の科学や建築の優れた部分はなにか??


過去の食事、生活の優れた部分はなにか??


大切なのはそういう " 中身 " なんじゃないのかな?


それらを教訓にして、それじゃあ
ぼくらはこれからどうして行こうか?って、考えるのが

" 歴史 "

っていう、学問なんじゃないのかな??



つい最近、過去の偉人の名言集なるものを見てて思いました!


こんなにすばらしい言葉や考え方を残してくれているのに

どうして、今現在、こういう教訓がいかされていないのか??


なぜ、みんな大切なことに気づかないのか??




さあ、学校では何を教えてくれないのか?

少しは分かってもらえたでしょうか^^



とはいえ、そういうことに気づいてがんばっている人もたくさんいます^^

たまにTVで紹介される奇抜な先生はすごくうまいこと教育していたりします。


社会的な傾向としても、ピンボケしているとは言え
考える教育にしよう、問題解決できるようにしよう
と良い方向に変わってきてはいます^^


ネットでいろんな情報を見ても真実を求め
探求している人のHPを多々見かけます^^


それでもなかなかすぐには変わらない^^

多くの人間がいて、多くの考え方があって、人生も人それぞれで。


いずれにしても時間がかかる!!


けれど、一人でも多くの人がこういうことに気づいて
意識するだけでも世界は少しずつ変わっていく^^


何か特別なことをしなくてもいいんです!

おいらがブログに書いたことを読んで考えてください^^

おいらのブログを読んで記憶の片隅において置くだけでも十分です!


まずは知ること!




  " 意思の力は世界を動かす "


  " 人の心は世界を変える "


Cheers!  


Posted by Dice at 06:36Comments(2)

2011年07月11日

ブログタイトル変えました^^

この度、どうにもタイトルと中身がいまいちかみ合わないな~

と思ってブログタイトルを変えてみました^^


おいらの気分的な問題です!


タイトルがはっきりと目的を示すと書くほうも意欲がわくというもの^^


今まで書いてきたことを踏まえ、自分が何を書きたいかを
考えた末のタイトルです^^


オーストラリアの自然やそこでの体験が自分を変えました^^

その上でこういうことを考え、書きたいと考えたんです!

そういう意味では十分にオーストラリア関係のブログと言っても
いいのではないかと(笑)


ちょっとこじ付けですが、オーストラリアでの体験談を
元に書くこともあるのでよしとします!^^



タイトルの意味は・・・・


世界や人がどういう方向に進んだらいいのか?

どうしたら幸せになれるのか?

もっと平和な世界を作るには??


とにもかくにも世の中もっと良くするために
おいら自身がいろいろ考え勉強して、ブログを書いて

それを見てみんなも何か考え、時にはコメントをしたりして
進む方向を模索することを意図しています☆


目印のない森や山の中、海の上で羅針盤を見て
地図と照らし合わせ、地形や環境、自分たちの状況を考えて
進む道を決めるのと同じように^^


とはいえ、おそらく中身は今まで通り
好き勝手に自分の書きたいことを思ったままに書くことでしょう(笑)


でも、それでいいんです^^

どんなことであれ、この世のことはいろんなことと連動しています!

どんなことも愛と世界平和につながっています^^


大切なのは考えること!!

本質を捉えることです^^



このブログはどちらかといえば、自分にとっての羅針盤です^^


自分がどういう方向に進めば、より良い世界
そして自分の幸せにたどり着けるかを考えるためのブログです^^

(自分の考えを整理して周りの人の意見や反応を見るためのもの)

自分一人にできることは少なく、小さな力ですが
それでも針路を確認して、一歩でも前へ!!!!



ですが、みなさんの役に立つこともできればこれ幸い^^

みなさんにとっての羅針盤にもなれたら、こんな良い事はないです!


これからもどうぞよろしくお願いします^^




Canadian Roky taken from Airplane  


Posted by Dice at 05:01Comments(1)

2011年07月06日

体臭=メタボ?これも・・やっぱり!!その②

さあ、気になる、気になる体臭の第二回^^


・もう一つの体臭の原因

・男性と女性の体臭の出やすさの傾向

・ダイエットと体臭の関係

・体臭と世界平和


というトピックスを順番にお話したいと思います^^



さっそく、最初のトピックス!!


もう一つの臭いの原因は皮脂からです!

加齢臭の原因となるのがこの皮脂なんです。


皮脂は必要なものです!

人間の体にあって当然、とても良い働きをしてくれます^^
(お肌に潤いを与え、いろんなものから皮膚を守ってくれる)


しかし、それが加齢による体の機能の劣化や、ストレス等で
過酸化脂質になると皮脂腺の中のある物質と反応して
加齢臭の原因になる物質ができるそうです。



はい!注目!!!!^^

加齢臭の原因である過酸化脂質ができるのは
加齢だけではなくストレスも関係しています!

そして、加齢とは言いましたが身体機能の劣化が元で
過酸化脂質が増えるということは、年をとらなくても体の
機能が衰えれば加齢臭はでるということです;;


TVでは10台の女性、20代、30代の女性で加齢臭が出たという
視聴者からの直接の投稿があったそうです。


あ・・・今更ですが加齢臭は男性にしかないものではありません。
当然、女性にもあります^^;

イメージとしては男性のイメージが強く
実際、男性のほうが体臭全般臭いやすい傾向にはあるとは思います。


それはまた後でお話しますね^^



それでは話を戻して、身体機能の劣化とストレスが原因の加齢臭;;


TVで話していた専門家は体臭対策=メタボ対策だと言ってました!

つまりは体臭が出ているということは生活習慣病にも
なりやすいということです!

言ってしまえば、体臭も生活習慣病ということですね;;


体の内部の機能が弱っている・・・つまりはストレスも含め
不健康だと体臭も強くなる!っと、こういうことです^^;



さあ、前回までお話してきた

「美容=ダイエット=健康」シリーズ


この中では生活習慣病という言葉は使いませんでした。

なんか流行みたいで嫌だし、ネガティブな言葉は
読む人に対してもマイナスの影響しか与えないので
必要最低限にしたかったからです;;


しかし、あのシリーズで話していたことすべてが
生活習慣病の予防とイコールで結ばれます^^


つまりは体臭対策にもなるということです!!



それでは具体的な話を少しだけしましょう^^


体臭・・・特に加齢臭の原因のひとつが動物性脂肪です!


加齢臭の原因となる脂質とはすなわち、肉に含まれる動物性脂肪そのもの!
それを大量に取れば当然不要な脂肪分が出ます。

それはどこかで消費しなければなりません。
その消費先のひとつが皮脂腺なんです;;


肉を食べて1時間~2時間でにおいが出始めるという
実験結果があります。(TVで実演してました)


つまりは肉は直接的に体臭の原因になるということです!

言ってしまえば、脂肪がたくさん体についている肥満体質の
人は当然、臭いやすいということになります;;



怖いですね・・・恐ろしいですね;;;(笑)
(このセリフを知っている人が何人いるかな??^^)




そして、肉の持つ動物性脂肪は前回までにお話したとおり
ほかにもいろいろと良くない影響を体に与え、内蔵機能を弱らせます。

内蔵機能の衰えもまた最終的には体臭につながってしまうんです;;


TVでは肉と一緒に野菜などを食べれば脂肪の消化吸収は
抑えられるとは話していましたが、それはその時、脂肪の吸収を
抑えてにおいを出さないという話で、最終的に内臓が弱れば同じこと。


脂肪の吸収を抑える食物繊維も脂肪の吸収だけを
抑えるのが役目ではなくほかにもいろんなことをしなければ
ならないんです。それができなくなれば、当然、内臓に影響が出ます!

そしたら、内臓が弱って同じことです。。



前回のシリーズでもお話したとおり

いずれにしても、基本的に肉を食べてよいことはありません;;


肉料理は食文化として、一つの人間の知恵として
貴重ではあるけれど、こと人間が生きるということに関して
言うならほとんど必要のないものです^^;

デザートと同じ嗜好品の一種だと思ってください☆


ちなみに魚は肉とは正反対に体臭予防につながるそうです^^
これもTVの有名な先生が言っておられました!


さあ、今回もまたみなさんの日ごろの
生活習慣が良くないことを招いているという話でした^^

また一つ、毎日の生活習慣の偉大さがわかりましたね☆


ここで、もう一度おさらいしてまとめたいと思います!


臭いの原因は汗と皮脂!



汗が臭う原因は主に・・・


・細菌の繁殖

・体内毒素の排泄

・汗かきトレーニング不足


皮脂が臭う原因は主に・・・

・食生活

・内臓の劣化

・ストレス


原因を見る限り、前回までにお話したように
予防するには健康的な生活をしよう!!!ということです^^




さて、ここで、先ほどちょっと話に出た男性体臭強い説!

おいらは男性のほうが嫌な臭いを出しやすいと考えています!



原因と照らし合わせてみると・・・・


肌を清潔に保つ癖がなく

エアコンをガンガンあたるオフィスで仕事をして

外に出ては炎天下のなか営業して周り

会社ではストレスをためこみ

昼飯は安い牛丼で肉と脂肪をたっぷりとって

タバコを吸い

夜はがっつり酒を飲み、また肉と揚げ物をたくさん食べ

アルコール、タバコ、ストレス、食事等々で
内臓を弱らせ毒素を溜め込み

睡眠時間は短く

働きすぎで時間がないから運動をせず

肥満体質、メタボになって脂肪を溜め込む・・・・・・




っと、このくらいでもう十分かな??^^

これって一般的な日本のサラリーマンのおじさんのイメージ
そのものだよね??^^;;残念なことに。

特にアルコールやタバコは体臭のにおいを強めます;;

体臭とは汗、皮脂のみならずいろんな臭いが合わさってできるもの。


つまりは一般的なイメージ通りの生活をしている
日本のサラリーマンのおじさんは体臭がひどくて当然ということです;;


まあ、こんなにイメージのまんまの人も
そんな多くはないでしょうが、アルコールやタバコ、肉を好む
傾向にある男性のほうが体臭が表れやすい傾向にある
のは間違いないでしょう^^;


ちなみに働き者のキャリアウーマンな女性が
これと同じような生活をすれば当然、同じことになるでしょう;;

が、しかし、実は女性のほうが若干有利!^^


というのは、女性は女性ホルモンのおかげで皮脂の分泌が
男性よりも少なくて済むからです^^

ついでに体毛が少ないのもにおいを減らす要素のひとつです☆


まあでも、女性ホルモンが抑えているということは
閉経後・・・そして、生理不順などで女性ホルモンが
減少しているときは臭いやすいということでもあるので
良いことばかりとも言い切れませんね;;



さらに追記で女性に注意!!

TVを見た後でネットでいろいろ調べたところ
不健康なダイエットも体臭の原因になるそうです;;


炭水化物をとらないごく一般的なダイエットをすると
酸素が十分に各細胞にいきわたらず、不完全燃焼状態になって
老化の原因物質である活性酸素が増えるそうです;;


老化とはすなわち酸化なのです。

活性酸素はあらゆるものを酸化させます;;


内臓を劣化させ、皮膚を劣化させ、体臭の原因となる脂質も
酸化させて過酸化脂質にします。


つまりは極端な話・・例えダイエットが成功したとしても

ひょろっとした老け顔の体臭の臭う女の子になるということです;;


さて、そんな女の子が魅力的なわけがありません;;




さあさあ、今回のこれも・・やっぱり

健康的な生活が体臭予防、美容、健康につながるってことですね^^


これでまた毎日の生活が多くのことにつながっている

自然のバランスはさまざまなバランスにつながっている

ということが、より実感できたはずです^^


おじいちゃんの匂い(加齢臭)が好きって子どもいます^^

男くさい感じが好きって女性もいます^^

体臭は異性をひきつけるフェロモンと呼ばれることもあります!

なので必ずしも体臭が悪いわけじゃないんです☆


言ってしまえば体臭も個性です!必要以上に気にすることはありません!



けれど、やっぱり気になる人、気にする人が多い体臭!

体調不良の信号でもある体臭!

体に良くない、印象の良くない臭いがない世界は

これすなわち平和な世界なのではないでしょうか^^




   " 体臭の改善も健康から "


   " 世界平和も体臭の改善から(笑) "


Cheers!!  


Posted by Dice at 00:58Comments(2)

2011年07月04日

体臭=メタボ?これも・・やっぱり!!その①

今朝方、朝ごはんを居間で食べてるときに

ついていたTVでおもしろいことをやってました!



夏の時期の体臭!!

汗をかきやすくなる暑い夏!!


TV番組としては当然の流れのように体臭対策の特集^^


前々から気になってはいたこと!

何で調べなかったか??なぜか、改めて調べようとは
なかなか思わないものです^^;


TV番組でも詳しくやってはいたけれど・・・・

丁寧といえば丁寧な説明ではあったけれど・・・・


専門家の先生の話が下手すぎていまいちポイントがつかめず;;(笑)


さっき、改めてネットで調べてみました^^



みなさん、体表面に出てくる液体は汗だけだと思いますか??



実は全部で3種類あります^^


一つは汗、二つ目は皮脂

これらがみなさんが言うところの汗の成分。

それぞれ別の穴から出ます!



最後の一つは脇の下限定でワキガ臭の元になるモノ!
ことこれに関しては遺伝的な体質で、その液体が出る専用の
汗腺があるのだそうです。

ワキガはデオドラントなどの消臭対策をするか
手術で汗腺を取り除くかしないと根本的な解決にはならないそうです。


もしかすると漢方を駆使するなどほかに解決策もあるかも
しれませんが、今のところおいらは調べ切れていません;;





まず今回は汗の話です^^


実は基本的に汗自体は分泌されてすぐはまったく臭いません^^

汗に付着している細菌が剥がれ落ちた皮膚などを分解して
増殖することによってにおいを発するのだそうです;;


しかし、同じように汗をかいても臭う人とそうでない人がいるはず!
それは皮膚の状態の良し悪しにあるようです^^


人間の肌は弱酸性と、どこぞのCMでやってるの覚えてますか?^^


人間の肌は細菌の繁殖を防ぐために弱酸性に保たれています☆

しかし、それが何らかの原因でアルカリ性に傾いてしまうのです;;

そうすると細菌は増殖し、臭うんです・・・これが^^;;


アルカリ性、弱酸性の度合いが人によって
どのようにして決まるのかは調べてみても出てこなかったのですが・・・

一つだけいえることは、洗剤を使って
一生懸命洗いすぎるのは逆効果だということです^^;


洗剤はアルカリ性です。体臭を気にして石鹸で洗いまくると・・・・
弱酸性の肌はアルカリ性に偏り、細菌が増殖しまくることに!

肌がアルカリ性になりすぎるばかりでなく
皮膚が荒れ、その傷ついた皮膚に汚れが溜まって
これまた臭いの元に;;


*ここで一つ豆知識!^^

そもそも、洗剤とはアルカリ性の成分で油を分解して
汚れや細菌、剥がれた皮膚を含んでいる皮脂を皮脂ごと
落とすことによって体の汚れを落とすという仕組みなのです!


つまり、殺菌成分が特別に含まれている洗剤でなければ
まったくもって殺菌効果はないということなのです;;


石鹸で手や体を洗えばきれいになる・・・・というのは
しっかりと隅々まで丁寧に洗って初めて汚れも細菌も落ちる!

ということ!


つまり、手に石鹸の泡をつけた程度では
細菌も汚れも落ちないということです;;


体を洗うときはソフトに体の隅々までしっかりとさっと洗い
洗剤をしっかりとお湯で洗い流すというのが体臭予防のポイントです!!^^

(洗剤が残っている=汚れが残っている And =アルカリ性に偏る)



さっ!話を戻して、皮膚を弱酸性に保つには??

結局原因がわからないので、はっきりとは言えませんが
健康な皮膚の状態が弱酸性ということは、当然体が健康なら
皮膚も弱酸性を保たれるものと思われます^^




そして、汗が臭う原因がもう一つあるんです!!

実は汗には最初から臭う汗というものがあるんです^^

汗というとしょっぱいとか変なにおいがするみたいなイメージが
ありますよね?変なにおいの原因は先ほどの細菌のせいだとして
ではなんでしょっぱいのか??


正常な汗はしょっぱくありません。

汗を出す機能が弱っていると血液中の塩分が汗に出てしまって
しょっぱくなるのです!!


そして、汗の中にでてくるのは塩分だけではありません;;
血液には本当にたくさんのモノが含まれ運ばれています!

おしっこの元になる尿素、塩分、お酒を飲んだときのアルコール
タバコを吸ったときの毒素、その他食べ物、空気から入ってきた
毒素などなど、などなど!!!!!


それらの毒素が塩分同様汗に出てくるために臭うんです;;


そういうものが溶け出している汗というのはベトベトしていて
気持ち悪いだけでなく、濃度が高く 、うまいこと蒸発しないので
体温が下がらない!

つまりは熱中症にもなりやすい!


では、なんで汗を出す機能が弱るのか??
それは一重に汗をマメにかかないからです;;


使わなければ人間の体だろうと機械だろうと劣化します。
それと同じことです。


つまりは冬から夏にかけての境目の時期は比較的
臭いやすい時期といえますが、それがなかったとしても!!


エアコンで涼しいところにいて汗をかかない状態で過ごす

そして、突然、30度越えの炎天下に出ていっきに汗をかく


これが非常に良くない!!

まずはエアコンのせいで汗をかくトレーニングができない。

 → 不要物や毒素が汗に溶け出して臭う。

*というか、そもそも毒素や不要物が体内に少なければ
体臭もたいしたことはないということでもあります^^


じわじわかく汗はうまいこと蒸発してくれるし、汗が体に
長時間とどまらないので体臭も少ない^^

しかし、いっきに汗をかくと汗のしずくが体に残るし
服にも染み込む;;ということは、細菌が繁殖して臭う;;;


つまり、体臭の原因のひとつはエアコンといえます。



解決策はずばり、エアコンを使わない生活。

そして、半身浴で特に手と足を温めて汗をかくトレーニングをする!
(全身湯につかってしまうとダメです。足が全部つかる程度がよい。)


あとは普通に運動をするのも良いです^^

運動も汗をかきますから!



さて、今回はここまで^^

もう、おいら個人としては話したくてうずうずしてます!!

みなさんも、気になるところかもしれませんが・・・

長くなりすぎてしまいますので^^;


次回は

もう一つのにおいの原因、皮脂の話

女性、男性の体臭の出安さの違い

不健康なダイエットは体臭を増す

体臭と世界平和の話(笑)


をお送りしたいと思います!


See you Next!!
  


Posted by Dice at 22:22Comments(2)

2011年07月03日

天然石鹸☆

緊急速報!!!

おいらの肌なんだか、ここ数日とてもいい感じです^^;

自分でもびっくり!ww

きっと睡眠のせいだ!!


カナダへ行って時差ぼけが治らないまま帰ってきて
そのまま日本の環境に適応するかと思いきや・・・・・・

また、なんだか微妙な時差ぼけがありまして;;;

当初夕方5時くらいに眠くなってました。。。

今は少しずれがもどってきて・・・・

昨日、今日と夜8時くらいに眠くなって夜中の1時半くらいに目を覚まします。

どっちにも共通することは夜9時から12時の間は寝ている

ということです^^


世間一般では夜9時から12時の間に寝ると肌が再生されると言われています^^

睡眠自体は不規則で多くないけど、ピンポイントな
この睡眠の効果がでたのではないかと!!


ちなみに、もう一つの小さな変化が・・・・

ここ最近、ひげの伸び具合があまり激しくないです^^

男性は毎日ひげがのび、毎日剃らないと目立ってきてしまうものなのですが
(人によっては元々薄い人がいて、毎日剃らなくてもよかったりする)

毎日剃って、そのひげ具合を見ているのでその変化がわかるのです!!


ひげの伸び具合は一重に性ホルモンの影響!

男性ホルモンは体毛を伸ばす効果、女性ホルモンは美肌効果

つまりは、体のホルモンバランスが微妙に
女性よりに傾いているってこと!^^


まあ、これがいいのか悪いのかは別として
おもしろい^^wwこの変化はwww


以上、ニュース速報でした^^!!
(こんな話は書く予定ではなかったのだけど、おもしろかったので!)



さあ!!

天然石鹸!!


ニュース速報にもあった美肌効果にも関係ありです!^^w


おいらは最近、自然のサイクルに合わせた生活を目指し

地球と自分に優しい天然素材のもの

人工的なものであれ、地球と自分に優しいものを求めて生活しとります^^



そんな中、ちょっとおススメなのが天然石鹸^^



おいらの場合はアレッポの石鹸というものを使ってます^^

(昔ながらの製法の自然にも優しい石鹸。詳しくは自分で検索して!)


その石鹸は2種類あってどちらも基本的には
オリーブオイルが主原料です^^

そのうち一つはローレルオイルの使用割合が多く
そちらの石鹸ならば髪の毛も洗えるとのこと!!!


なるべくモノを減らしたい、めんどくさいことはしたくない

というおいらのニーズにもぴったり!!


石鹸一つで体全部!顔も髪の毛も洗えてしまう☆


あ~~!なんてすばらしい!!


そして、実際、お肌もすべすべ、髪の毛の感じも悪くないっす!

というか、むしろいい!!^^


男といえど癖毛のおいらにとっては髪の毛の状態の良し悪しは

結構大事だったりするのです;;;




香りはというと・・・今、世間に出回っているモノみたいに

いい香りはしません。100%天然成分で香料も何もつかってないので;;


石鹸自体のにおいは木の香り?油の香り??

なんとも言いがたいんですけど、まあ、洗い上がりでいうなら


" 無臭 "


です^^


香水やらなんやらやたらと強い香りが多い現代ではありますが

おいらは正直そういうのが苦手;;

特ににおいが強いものだと気持ち悪くなるし;;



天然成分なので環境汚染も少ない^^

=自然の中で分解しやすい


知ってますか?水質汚染の主な原因は家庭排水;;

工場なんかの排水も原因の一つですが

一番大きいのは家庭排水なんです!

つまりは洗濯したり、食器を洗ったり、風呂に入ったり

歯を磨いたりといったことです^^;




肌にしても、髪の毛にしても男性よりこだわりの強い

女性のニーズにどこまで応えられるかはわかりませんが

少なからず悪くないですよ^^


一つあたりのお値段は、高いといえば高いですが

シャンプー、リンス、洗顔、ボディーソープをそろえることを

考えたら安いもの!



それでもお金がないし、安いものがいいという人は・・・・


まあ、仕方ないですね^^;


しかし、ちょっと高くて抵抗がある・・・・程度の人には

絶対おすすめ!!


少し出費が増えるだけで

(というか、普通に生活してる人ならプラマイ0かむしろ減る)

美容と健康が手に入る!!



肌のよしあしを見た目の美しさだけで考えてはいけません^^


肌だってれっきとした人間の体の一部!!

肌が荒れれば、多かれすくなかれ人間の体全体の健康に

影響がでるのは当然です^^



細かいことを言うようですが

化学繊維の服を着ている人と天然繊維の服を着ている人の

健康水準はやっぱり違います^^


皮膚も毒に触れれば、その毒を吸収してしまうんです!



小さなこととバカにするなかれ。

もちろん、そのくらいのことで大きくどうにかなることは

ないですが、小さなことでも毎日のこととなれば、将来的に

とーーーーっても大きな影響がでるものです^^


アレルギーの人が服を代えて症状が治まる
なんて人もいるくらいですから!




つまりは焦ることもないし、絶対にしなきゃいけないことでも

ないけれど、やっぱり変えていったほうが良いことのひとつなんです^^



小さな一歩は大きな変化につながります!



  " キレイなお肌や健康も毎日のシャワーから "


  " 環境汚染の解決も毎日のシャワーから "




Cheers!!




ちなみに、日本のみなさん、おいらの使ってる石鹸はLoftで売ってます^^

おいらの石鹸以外の天然石鹸もLoftで売ってるのでいろいろ

見て自分のお気に入りの石鹸を見つけましょう!!


オーストラリア在住の皆さん、がんばってそういうお店を見つけてみてください;;

The Body Shopにも天然素材由来のといったものもありますが
100%天然成分かは謎なところです^^;

ちなみに、オレンジ石鹸は酸性でとても強い石鹸で
汚れは良く落ちますが、肌にはあまりやさしくありません。

カナダのThe Body Shopで試供品をもらって試した
(石鹸がなくて欲しかったw)のですが、かなりの強さです^^;
4日間使って顔洗ったら、肌がボロボロになりました;;


他にもパパイヤ、マンゴーといった石鹸なども、もしかすると
アレルギー反応などが出るかもしれないです;;

天然成分なら何でもいいというわけではないので注意しましょう^^;

オリーブオイルはおいらの石鹸の主原料でもあるし良いと思います!

たしかThe Body Shopにもオリーブ石鹸はあったはず!

お試しあれ^^w  


Posted by Dice at 04:12Comments(2)

2011年07月02日

美容=ダイエット=健康=Happy!!

さっ!かなり長く続いた今回のシリーズ^^

ひとつ、ひとつがすごく長くなってしまったので

最後に一回まとめておきましょう^^



・筋肉を付ける


・血行を良くする


・胃腸を整える


・姿勢をよくする


これが、今回長々と話してきたことですね^^


一個一個に集中してしまうと、どうしても全体を忘れがち
ですが、ひとえに全部そろってこそ効果がでるというもの^^


各回でも話しましたが、始めるのはどれからでもいいし
少しずつでもいいです^^


そして、どうしても全部できないという人は
その人のできる範囲でいいでしょう^^


何もしないより、まし!



ですが、やはりトータルで改善しないと
思うように効果がでないということもあるでしょう;;


逆に人によっては一つだけでも
大きな効果が出る人もいるでしょう!



体質が人によって違うのは当然ですが、それだけでなく
筋力、柔軟性、生活習慣、仕事、そして、好みや性格
いろんな条件や環境があって、一人ひとりにあったやりかた
人それぞれ不足しているもの みんな違います^^



まずはやってみること^^

やってみて自分の体がどう変化するか??

良くなるか変化がなければそれでよし^^

悪くなればやり方を変える^^


なぜ変化がない場合もよいのか??
目に見えない、自覚できない効果があるかもしれないし
効果がでるのに時間がかかるかもしれない。

ほかの事と組み合わせて初めて効果が出る場合もある^^



やり方は自分でアレンジしていくことが大事^^



分からなくなったら、調べてみる^^

時間がない、そういうの苦手という人は知っている人に聞いてみる^^



自分がストレスを感じないように工夫するのも大事ですね☆




健康も美容もダイエットも全部、幸せになるために!^^


美容とダイエットに成功して、キレイになれば

自分も満足、他人からも褒められるし、いい男もゲットできる!


心にゆとりができて、他人に優しくできる。

そしたら友達も増える。

体も健康になって、老化も遅くなり、活力いっぱい不老長寿!

いつまでも楽しいことができる元気な体と心!



不健康でも長生きできてしまう現代。。。寿命だけは長い。


それは寝たきりでも植物状態でも命をつなぎとめる技術。

すばらしい技術、けれど裏を反せば簡単に死ねない。


そんな状態で生きていて楽しいはずがない。



不健康でもその時楽しければいい、早死にしてもいい

そういう人は多いけれど、現実問題、死ねない。


どうせ生きるなら元気に楽しいことたくさんしたいじゃん?^^


そして、正しい美容法とダイエット法は
健康につながるばかりでなく、みんなの幸せにつながります^^


体の健康は心の健康!^^

ポジティブな心は周りにも元気をわける!



正しい食事は自然のバランスを整える^^





世界的に問題になっていることの数々


自然が破壊される


環境が汚染される


飢えと貧困が広がる


戦争が増える





そこから引き起こされる負の連鎖


自然が破壊されて


砂漠化が広がって


作物が育たなくて


貧乏な人、飢える人が増えて


人の体が病んできて


体が病めば心も病んで


争いが起きて、戦争になって


戦争のために工場が増えて環境が汚染されて


そしたらまた、飢えが広がって、体が病んで、心が病んで・・・・




食事のバランス!


みんなが知ってる食物連鎖のピラミッド☆



一番上が肉食動物で草食動物、植物、虫、微生物・・・


そんなような順番^^


本来、動物が植物よりも増えることはない。

現実問題として植物のほうが多いはず!けれど、それは

動物が死ぬことでバランスが保たれてるから;;


森が壊され食料がなくなって飢えて死んだ動物たち。


そして、バランスが保たれてるといっても
ピラミッド型ではなく台形のように不自然なバランス。


今の日本人は肉がメイン!欧米ももちろん、肉がメイン。

女性も炭水化物は太るからと少量だったり。
(炭水化物は太るという割りに、同じ炭水化物の砂糖は食べる)


肉は食べても野菜や米、パンはあまり食べない。

レストランもそういうメニューばかり。


でも、野菜より肉が増えるというのは不自然なこと。

人間が肉を多く食べるからにはたくさん肉を作る。

そしたら、本来あるはずの量よりも野菜や植物の量が減る。


食物連鎖のピラミッドでも分かるように

植物の量に対して肉はたくさん作ることはできない。
(肉100gにつき約1.8kgの穀物が必要)



不自然な形で保たれるバランス。


これが元に戻れば、自然の回復力が森や植物を
再生し、人間や動物が消費しても元に戻るようになる。


絶滅する動物が減る


植物の力で環境が改善する


穀物を肉の生産に当てなければ食べ物が増える


飢えが減る


お腹が満たされる


心にゆとりができる


ポジティブになれる


みんなが幸せな気持ちになれる


自分だけでなく周りも助かる




食事のバランスは世界のバランスともつながっている^^


歩くことは省エネにつながる


モノを減らせば資源の節約、ストレスも減る(断舎利)



食べるものだけで世界は変わらない。

ほかの小さな努力もやっぱり小さな力でしかない。


けれど、食べ物も変わらなければ、世界も変わらない。



モノがあふれ、体が満たされている今

心を満たすために変わるとき^^



世界のバランスは美容とダイエットと健康から^^


世界のバランスは幸せな自分から^^


Cheers!
  


Posted by Dice at 02:38Comments(4)

2011年07月01日

美容=ダイエット=健康 ⑤-2 姿勢 実践編

前回に引き続き、今回は私の考える姿勢矯正のための指針です^^




おいらが考える姿勢矯正のポイント!


・自分の姿勢のチェック(正しい姿勢を知る)

・鏡を頻繁にかつ定期的に見る

・普段から姿勢を意識する

・ストレッチ、ヨガ、マッサージなどで筋肉をほぐすとともにリハビリ

・ストレスや疲労がたまらないようにする環境作り
 (しっかりと睡眠をとる!!)


全部で5つです^^


では、順番に見ていきましょう^^



まずは姿勢のチェック!

まず、正しい姿勢がどんな姿勢なのかは

http://www.sisei-info.com/index.php

こちらのWebsiteを参照してください^^

そして、正しい姿勢を身につけるためのアドバイスも
書いてあるはずです^^

こちらのページの左側にあるインデックスの中の
「姿勢 中級編」の中にある「正しい姿勢と比較してみよう」
のところに正しい姿勢の見本と自分の姿勢のチェックの仕方が
書いてあるはずですので、見てください^^


一般的に姿勢の悪い人が大半をしめ
良い人は一握りと言われています^^

姿勢が良いと言われる人でも実は落とし穴!
自分の姿勢改めてチェックしてみると胸を張りすぎている!
なんていう人もいるはずです^^;

一見キレイに見える姿勢でも、姿勢を正そうと意識して・・・
もしくは職業上胸を張った姿勢を求められて・・・等々
正しいと思っていたはずの姿勢が実は胸を張りすぎていた
ということはよくあります^^


自分では案外、気づかないものですので
一度は自分の姿勢を改めてチェックしてみることをお勧めします^^


チェックしてもいまいち分からないなんていうときは
私に聞くか複数の人に見てもらって正しい姿勢と比べて
あっているかどうか意見を聞いてみてください^^


多数の人が肯定すれば9割がた間違いないでしょう^^

もしくは整体の先生に聞くというのもいいかもしれないですね^^




続いて、鏡を見る!

これは姿勢のみならず美容、健康、ダイエットに 関わる大切なことです!


毎日、自分の姿を見ていれば、表情や肌の質、太り具合や
顔色等々、肉体的な変化に気づくはずです!

肉体的な変化、特に良くないと思える変化があれば
それはすなわち生活の中の何かを改善しなければならない印です!


そうやってマメに自分をチェックして軌道修正することで
美容や健康は保たれるのです!ダイエットもより意識するように
なるでしょう^^


毎朝、顔を洗って自分の体全体、特に顔をチェック!
顔はいろんな信号が出やすい場所です^^


そして、脱線しましたが同じように鏡を見るたびに
チェックして姿勢を正し、正しい姿勢を体で 覚えるようにします^^


猫背の人が正しい姿勢を取るのに有効な方法があります。

肩をぐるりと後ろに一回転させて、そのまま下に
肩を落とします。肩甲骨をぐいっと外に出す方法です!


この際、気をつけなければいけないのが胸を張ってはいけない
ということです。胸は張らず、あくまで肩甲骨を意識して
ぐいっと押し出すようにします^^

ストレッチ効果もあり結構気持ちよいです^^

そうやって、肩を落とした姿勢が胸周りの姿勢を正すのに
とってもいい方法だと思うので試してみてください^^



次に、普段から姿勢を意識するには・・・・

これは、自分で意識するように心がけるしかないです^^;

ただ、普段から自分の行動や姿勢を意識的に観察して
自分のクセを知るというのは大事です^^


自分がどういうときに姿勢を崩しやすいのかというこが
わかれば、より意識しやすくなるでしょう^^

が、まずは前の二つの項目を実践して正しい姿勢を
覚えることが大事ですね^^



あとは、体がだるいな~、気持ち悪いな~なんて
感じるときは大体、姿勢が崩れているときです;;

そんなときにふと、姿勢のことを思い出してもらえると
いいかもしれません。



そして、より正しい姿勢を取りやすくするために
筋肉をほぐし、衰えてる筋肉を鍛える必要があります^^


ヨガはとってもいい方法です!

ストレッチ体操の類も悪くはないですが
おいらは試したところ、ヨガの方が効果がありました^^


特に猫背の人は両手を、肩をのばすようにして
上からと下からで背中で手をつかみ、体を後ろにそらす
というポーズが気持ちよく、効果的に
肩甲骨、肩周りの筋肉がほぐれます^^

マッサージはあってもなくてもいいですが
整体の先生などに相談して効果的にマッサージしてもらうと
より早く姿勢を矯正することができるかもしれません^^



ただし、ストレッチやヨガ、マッサージは補助的な
方法で絶対にしなければならないというわけではないです。

もちろんしたほうが良いのですが、時間やお金がない
という人は普段から意識するだけでも、時間はかかりますが
姿勢を正すことはできると思います^^


あ・・・・でも、昔のおばあちゃんみたいに、がっつり九の字に
まがったりしてると、それはもはや治療というものが必要な領域です;;

マッサージや専門の運動というものが必要かもしれないし
不可能に近いレベルなのかもしれないですね;;




そして、最後のストレスや疲労のたまらない環境作りですが
これが一番難しいかもしれませんね^^;

疲れやストレスを抱えていると、正しい姿勢は取りにくく
そういう状態では自然と猫背になってしまうものです。


まず、日本人は大抵働き者ですので
ストレスや疲労を抱えていない人はほとんどいないでしょう。


そして、おいら自身の体験を言えば・・・・
ストレス解消と称して睡眠時間を削って、本を読んだり
ネットをしたりしてましたが・・・

これではかえって疲労を蓄積します;;


が、しかし、ついつい・・・なかなかやめられないものです。


要は忙しすぎるということが、そもそもの原因ではありますが
疲れを取り、ストレスを解消する一番の方法は
まず、しっかり睡眠をとる事です^^

その上で気晴らしなんかをしたほうが良いのです^^


とはいえ、寝るのがどうしても勿体無くなってしまうあなた!!


一つ良い方法があります!

少し前に断舎利というものが流行りました^^

要は身の回りにあるものを改めて見て、本当に必要なのか
を考え、可能な限り捨ててモノを少なくすることで
すっきり爽快、気持ちを楽にしようというものです^^


おいら自身、最近、身の回りのものを可能な限り
減らすようにしていて、本当にすっきりします^^

周りにモノがたくさんあるだけで、いかにストレスだったか・・・。


人によってはごちゃごちゃしている環境じゃないと
落ち着かないという人もいるかもしれません。


正直、その状態は心が病んでいる段階で
正常とは言いがたいですが・・・・・・

そういう人はとりあえず、無理することはないと思います^^

そういう状態を治したいのであれば
それ専門のセラピーを受けたほうがよいでしょう^^



何はともあれ今、ここで大切なのは

周りに誘惑するものを置かないようにする

ということです^^


ついつい寝ずにやってしまうことがある・・・
それならば、やらないように本なりパソコンなりを
持たないようにしたらいいのです^^

パソコンをついつい使ってしまって、夜更かしするけど
仕事でも使うからなくすわけにいかない!!

というあなた!!

自分で工夫しましょう^^;
人によって条件は様々でしょうから。。


とはいえ、手が届きにくいところにパソコンを置くように
するなんていう風にするだけでも効果は
あるかもしれませんので試してみてください^^



一通り話したところでまとめてみましょう^^


・自分の姿勢のチェック

・鏡を頻繁にかつ定期的に見る

の2つで、まずは正しい姿勢がどういうものかを覚えます^^


・普段から姿勢を意識する

ことで自分の姿勢が崩れるクセを見つけて
普段からいい姿勢を保てるようにします


・ストレッチ、ヨガ、マッサージなどで筋肉をほぐすとともにリハビリ

することでより、正しい姿勢をとりやすくします^^



・ストレスや疲労がたまらないようにする環境作り

をすることでより姿勢矯正をやりやすくします^^



さ、どうでしょう??

みなさん、できそうですか???


何はともあれまずはやってみてください!!
その上でおいらの指針から外れたほうがやりやすいなら
その方が良いでしょう^^

まずはできる範囲で努力していくということが大事です^^



そして、やりながら自分なりの方法を模索しましょう^^
  


Posted by Dice at 07:35Comments(2)